40代主婦がBLにはまりました

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女体化した僕を騎士様達がねらってます ―男に戻る為には抱かれるしかありません!―【やかん/原作:祈みさき】

なんか、つい先日、こちらのブログはもう更新しません。と言った記憶がほんのりとある海ホタルです・・・

更新しとるがな!!

いやいやいや・・・もしかしてエロ作品だけこちらで「げへへ」と更新するかもしれないって書いたもん!!

大丈夫だよね!!てへ!!

こちらの作品、Renta!のBLランキングでずっとランクインしていた作品です。

わたしは男の娘好きですが、最初、「は?これ、BLじゃないじゃん!?なんでランクインしてんの?」って思った。笑!!

そしたら、1話が無料って言うじゃん(期間限定で無料対象です)!!そりゃ、読んじゃうでしょ?

え?どんな作品か興味ある?じゃ、このままレビュー読んで!!読んで!!

あらすじ&試し読み


あらすじ
男に戻る方法は男性に抱かれること!?
呪いを受けて女の子になってしまった司書のアルト。
一度男に戻るためには、男と交わらなければならない!?
アルトは秘密を打ち明けたイケメン不良宮廷騎士のロイドに体を許すハメに。
気持ちいいはずないのに、なんで僕感じちゃってるの!?
更に昔から憧れていた貴公子然とした騎士、リューンもアルトが気になると言いはじめて……。




男性も女性も楽しめるエロちさてんこ盛り!!


商品の内容紹介に「※この作品にはTL要素及びBL要素が含まれます」ってあるけど、あまりTLを読まないからTL要素というのはちょっとわからなかった?

でも、男性が読んでも女性が読んでも「エロくてスケベ!!」って楽しめるコミックだってことはわかった!!

男性目線を満足させる細い体には不似合いな揺れるパイのエロちさ。女性の心をムズキュンにさせるイケメン二人にヒロインひとりという三角関係。それらがバランスよく配合されているんですよ!!

男性も女性も楽しめるってある意味すごくない!?

大体、この受けの容姿!!男の子に見えますかー?見えますかー?

女の子バージョンても、男の子バージョンでも、女の子に見えちゃうぞ!!

でも、設定は男の子なわけですから、そこら辺はちゃんとBL要素があるわけです。

女の子らしい体つきでも男の子特有の細身の体でも、クラクラしちゃう受けの描写が大変美味しい作品だと思います。


女性視線を満足させる三角関係が美味しすぎ!!


主人公のアルトには、以前から憧れている品性方向な優等生タイプの上級生のリューク様がいるのね。

でも、魔法の薬をのんだことで、夜は女の子に変身しちゃうわけです。

アルトが魔法の薬を飲む原因を作ったのが遊び人で節操なしの上級生のロイド

ロイドは、アルトが夜な夜な女の子になっちゃう前から彼のことを男の子だけどかわいい!!って思っていたから、女の子になっちゃうアルトに夢中になってしまうんです。

でも、アルトはロイドがそんな思いを抱いているなんてつゆ知らず、体だけの関係と割り切りつつも、ロイドに情を沸かせていくんです。

しかし、嵐の夜、あこがれのリューク様とも体を重ねる機会が訪れて、「やだやだ」って言っているのに、リューク様のやさしさに触れて、自分から身を差し出してしまうんですね!!

なにこの、身がひとつ!心が2つ的な出口のない胸キュン要素!?

ロイドもリューク様もどっちもかっこいい!!

え?どっちを応援すればいいの?って、真剣に悩んでしまうわ!!

早く、次巻が読みたい!!


地雷要素も書き出しておこう!!


正直、読む人を選ぶ作品だと思っているのも正直な所!!

主人公であるアルトがモブ姦されるシーンがあるし、やっぱり、男性向けのエロ描写がNGな方もいると思う。

あと、BL要素である男の子の時のエロが、女の子の時のエロに比べて少ない・・・

そして、ありえないほど喘いでる!!

まあ読者サービスの一貫なんですけど、エチ早々に喘ぎまくっちゃうと、ちょっと嘘っぽいって人もいると思います。


最後にまとめ


Renta!さんで見ると、この作品、タグがたくさんついているんですよ。

それだけ対象と思われる範囲が広いと思います。

あと、小説「女体化した僕を騎士様達がねらってます ―男に戻る為には抱かれるしかありません!」を原作としたコミカライズ作品です。

作品紹介には、TL要素、BL要素がある作品ってあるから、きっとTL要素もあるんだろうね!!

絵が巧いのも読みやすさの要素のひとつかな?

ご興味が沸いた方は、ぜひ、1話目が無料のうちにチェックしてみてね!!




新ブログはこちらからどうぞ!!→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。