40代主婦がBLにはまりました

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマチックに落雷【嶋二先生】


嶋二先生の新刊「ドラマチックに落雷」が出ています!!

いや・・・・これ・・・単巻だと思って買ったの・・・

そしたら!!続きモノだったーーー!!!!

えっえーーーー!?

表紙、背表紙ともに、「1」の数字はないねんけど???

こんな続きが気になるところで放置しないでくれよぉ~・・・涙・・・

中身が面白かった分、「1」って書いてくれよ!!って気持ちでいっぱいです・・・

あらすじ


あらすじ
役場勤めの瀬尾が道端で拾ったのは、喫茶店と風俗店に勤める環という男だった。
どこか艶めかしい雰囲気を持つ環をつい意識してしまう瀬尾だったが、理由はそれだけでは無くて…。
なぜなら環を拾ったあの夜、彼とキスをしていたのだ。ところが、当の環は瀬尾のことなど覚えていない様子でーー?
それぞれに事情を抱えた人々の愛おしい日々を描いた日常系ラブストーリー、描き下ろしもあり!


ドラマはまだ序章段階!!


いい感じで嶋二先生らしい緩い感じを楽しめました。

町役場務めの新人の瀬尾くんは仕事帰りに道端で寝ている隣人くんを拾うのね。

翌朝には隣人くんは瀬尾くんの部屋から消えちゃってたんだけど、街の商店街を先輩に案内されてる所、喫茶店のマスターとして再開しちゃうの。

愛想がいいわけでもないのに美人な隣人の環のことが気になって仕方ない瀬尾くんなんだけど、その環が風俗店で働いていると聞いて、もう、瀬尾くんの心の中は環でいっぱいになっちゃうの!!

昼は喫茶店のマスターで夜は風俗店で働いてて、時々笑う笑顔がかわいくて、どこか浮世離れしている環に少しでも近づきたくて、一生懸命がんばる瀬尾の姿がちょっと情けなくて、それでいてかっこいいんです。

しかし、1巻は、ふたりがそれほど近づくことないままEND!!

ヒッジョーにこの後の展開が気になる終わり方となっています!!


憎めない素朴さの瀬尾くんと、ミステリアスな魅力がある環に注目したい 


私は嶋二先生のじわじわ染み込んでくるような展開がけっこう好きなんですけど、この作品は、そういうテイストでけっこう楽しめた。

寂れた商店街があるような町で、素朴で真面目なDTな主人公の瀬尾くんが理屈などなく環に一目惚れしちゃう部分が、無理なく受け入れられたし、一途にがんばる瀬尾くんを応援できた!!

対する環は、すっごくクールで冷めてるんだよね。

ニコって笑っているけど、これ、絶対、心から笑ってないよー?って笑顔ばっかり見せてるもん。

環の方は、なんかバックグランドが複雑そうなんだよね・・・・

そこらへんの部分は、、謎のままですが、環が瀬尾くんのように愛を信じてない人種であることはヒシヒシと伝わってきました。

主人公二人が対極的で、そんなふたりが今後、どのように距離を縮めていくかに注目したい作品ですね!!


最後にまとめ


いやー・・・しつこく言うけど、「1」ってつけてよ・・・

こんな気になるところで終わって、読者をどうしたいんですか?って聞きたい・・・

瀬尾くん視点で話は進むので彼に思い入れができたら、楽しめる作品だと思います。

今後の展開では大きく化ける気もします。

ぜひ!!次巻に期待したい作品ですね!!




関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。