40代主婦がBLにはまりました

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日中にお召し上がりください【日塔てい 先生】



電子化を待っていたんですが、なかなか、情報が入らず、待ちきれなくて紙書籍で入手しました!!

ちなみに、電子化を待とう!!ってことは、後回しになったってことなんですけど、なんで、後回しにしちゃったかっていうと、帯を見たからなんですよ・・・



ちなみに帯は、こういう感じでして・・・・

20170130-2.jpg

この表帯を見ると・・・

どうやら、気弱な男の子が性悪なイケメンに好かれちゃったって感じですよね・・・・

これは、なんとなく、ストーリーが想定できますし、大丈夫!!許容範囲内!!


で、すぐに購入できなかったのは、こちらの裏帯のせいなんですよね・・・・

20170130.jpg
裏帯は、同時収録のスピンオフ作品についての煽りなんですが・・・

「幼馴染か恋人か・・・37歳になった俺たちは選ばなきゃいけない・・・」

へー・・・オトコの賞味期限は、37歳でも、有効ってかー・・・・?って、ちょっと、意地悪な気持ちになっちゃいまして・・・

女性は、アラサーって年代でも、頭を抱え始めるのに、男はいいよね・・・

まあ、そんな心狭い気持ちから、後回しになっていたコミックなんですね。

まあ、そんなの、40代の醜い嫉妬であって、本の面白さとは、なんの比例も致しませんので、ご安心ください。フッ・・・

では、レビューに行ってみましょう!!(*^^*)





性悪イケメンに気に入られてしまった…

幼い頃から姉や先輩に虐げられてきた『いじめられっこエリート』の太陽は、笑顔のドS・樹さんに目をつけられてしまう…生粋のいじめっ子気質の樹さんに太陽が敵うわけもなく、揶揄われ、騙され、なじられて…ついには太陽自身も美味しくいただかれちゃって!? やさしい恋人が欲しい太陽の願いが叶う日はくるのか??

上田先輩と幼馴染・環の恋愛を描いたスピンオフも収録!





32.png table of contents
・第一話
・第二話
・最終話
・春吉太陽観察日記


女系家族に男一人で生まれ、小さい頃から、姉二人にいいように扱われてきた太陽

中高では乱暴なセンパイにこき使われ、すっかり、いじめられっ子体質が体に馴染んでしまった彼が、中高と自分をいじめ倒した上田くんの会社の上司の樹にロックオンされちゃうってお話です。

この樹さん、爽やかで笑顔の素敵なイケメンなんですけど、それは、表の顔で、とんでもない、ドSなんですよ。

惣菜屋で働く太陽を上手いこと自分の家に招き、テーブルの上のお醤油をわざとこぼし、太陽の服を汚し、太陽が風呂に入っている間に、汚れていない下着まで、全部洗濯しちゃい、ビビりまくっている太陽を、そのままベッドに押さえ込み、前戯少しだけで、解しきってないところを挿入するという、恐ろしさ・・・・

でも、いじめられっ子体質の太陽は、M寄りなんですかね?

このふたり、体の相性は、いいみたいなんですよ!!

ビビりまくっている太陽の言葉や意志は、全く樹には通じてないのに、樹はビクビクしてアワアワしている太陽のことを、気に入っちゃうんですね。

樹がそもそも、太陽に興味を持ったのは、会社の後輩の上田のお気に入りだから。

人のものをほしくなっちゃう底意地の悪さがあるけど、そこが魅力の樹なんですよね。

そんな樹が、ビクビクしてばっかいる太陽から、「別れ」を切り出され、改めて「ちゃんと、付き合おう」ってなるのは、なかなか、面白かったし、付き合うことになってからの樹が、太陽を理解しようと、比較的いい彼氏へと豹変しちゃうのも面白かった!!

いじられ体質の太陽も、すごくチョロくて笑える!!!!

体から始まるLOVEがお好きな人にはたまらん作品だと思います!!




32.png table of contents
・第一話
・第二話


太陽が樹とくっついちゃって、事実上、片思いが終わっちゃった上田くんが主人公のスピンオフ

上田くんは、太陽のことが気に入っていたけど、本気度的には、真剣味がない感じだったのかな?

太陽と樹がくっついて凹んで、セフレで幼馴染の環の前でクダを巻いちゃってるけど、そのまま、環となぐさめエチをしています

で、なぐさめエチの翌朝、いきなり、環のことを意識しだして、ノリで、「付き合おう!!」って話になって、付き合いの長い、セフレ関係にもあったふたりが、改めてデートなるものをするってお話です。

「セフレ」と、「おつきあい」とって、何が違うのかと考えるんですけど、まあ、まだ俺ら若いし、しばらくは一緒にいようぜって感じで、第一話が終了・・・

そして、第二話で、10年経って、そろそろ、遊んでられる年じゃなくなったよなってなっちゃうお話へと続きます。

上田くんは、もともとがバイで、女性との結婚という選択肢があって、環は、もともとがゲイで、その選択肢がない。

環のほうが、上田くんより、ずっと、大人で、ゲイならではの覚悟を語るシーンは、なかなか、胸にくるものがありました。

ノリで付き合い始めたふたりが、10年かけて、本物の恋人同士になったって感じのお話ですかね?



全体的に軽い感じで、エロ重視な部分もあるけど、最後の最後に、年齢リミットという現実を描いている部分で、グッと引き締められたって感じですかね・・・

クチコミ評価が高いのは、エロ部分がいいことと、それと、最後のシリアスな部分に共感した人が多いからかな?

日塔てい先生のエロは、オトコクサイ感じで、大盛りの味の濃いカツ丼って感じですよね(*^^*)

このわかりやすい開放感あるエロが、人気のひとつなんでしょうね!!

1冊読むと、けっこう、お腹がいっぱいになりますよー(*^^*)



キャスト: (樹慎一郎) 川原慶久×江口拓也 (春吉太陽)/(木村環) 高橋英則×興津和幸 (上田龍吾)/ 外崎友亮? (ユキ)/ 德石勝大? (昌)/ 山本祥太? (優介)/ 池辺久美子? (太陽母)/ 日野まり? (太陽姉)/ 本泉莉奈? (ことみ)


情報ページはこちら→ 「フィフスアベニュー」


【Amazon.co.jp限定】【キャストトーク収録Amazon限定盤】本日中にお召し上がりください 初回限定版

※Amazon限定盤にはキャストトーク(江口拓也・川原慶久)を収録!



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。