40代主婦がBLにはまりました

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめて読む人は、ここから、読んでね!!

このブログは、ごく平凡で子育てに手一杯で、どこにでもいる、ごくごく一般庶民、マンガ好きの40代主婦が、BLに出会い、はまり、この面白さを世の中に広めたい!という情熱から、立ち上げたブログです

私は、頭がないので、体力勝負のパートをしているような関西の田舎在住の主婦です

ですので、このブログは、BL歴の長いプロ並みに知識のあるブロガーさま、文章力があるブロガーさまの足元にも及ばない、「BL読書感想 ➕ 腐った主腐の日常」を書いた拙いBLブログです





女性の恋愛欲、性的不満を満たすマンガといえば、ハーレクイーンやTLが、今まで一般的だったんだけど

BLが、ここ数年、台頭してきて、今や、最強だと思っています

はまった当初は、「腐女子だけが読むもの」と思っていたんですけど、数読むうちに、いや、そうじゃないよなって、思うようになりました

今では、「BLは腐女子だけが読むものじゃない。」と、私は思っています

もっと、世間様に認められていいと思っています。

そして、「腐女子が読むもの」と思っている人にも、手にとってほしいと願っています
(あ、年齢制限は、必要ですけどね・・・)

だから、このブログは、まだ、BLを知らない人や、今まで読まなかった嗜好のBLとの出会いの場になってくれたらうれしいな。と思って、書いています






BLコミックを、数読むうちに、BLの定義って、カオス状態だなって思うようになりました

ピュアなBLもあれば、ストーリー重視でじっくり読ませるBLもあれば、エロだけで終了するBLもあって・・・

「BLはこうじゃなきゃダメ」って枠線が、ほぼないような状態だと思うんです

だから、このブログが、「BLとの出会いになれば、うれしい」と思ってはいるんですけど、多種多様な嗜好や趣味に沿う記事が書けないというのが、私の悲しい現実です・・・

「リアルなエロが好き派」もいれば、「あまりリアルなエロは、引いてしまう派」もいるし

「病んでるくらいの執着愛が好き派」もいれば、「病んでるって、それって、結局病気でしょ?」って冷ややかな人もいて・・・

一時、誰が見ても満足できるレビューを書くべきと、冷静に第三者目線でブログを書いたら、ニュース番組のアナウンサーの原稿のごとく、つまらないものになっていまって・・・

じゃ、逆に、詳しい描写を正しく伝えればいいのかと、これもあれもと書くと、ネタバレバレのくどいだけの、結局、何が伝えたいの?ってレビューになってしまって・・・

じゃあ!どうすりゃいいんだよ!って、今だに、答えは見つからないままです・・・

もっと、私に文章力があれば解決する問題なのですが、それが、難しいところでして・・・涙

本当に、情熱だけで、続けているブログなんです・・・(汗)

ただ、BLとの出会いの場になるブログを目指しているのは本当です。

あーだ。こーだ。と、日々、悩みながら、書いていますので、暖かい目で見守っていただけると幸いです





局部描写には、特にこだわりはありません

最初から最後までエロだけの作品を、「エロ本」扱いしますが、ワタシ的には「ナシ」ではありません

エロが読みたいエロ周期に入っている時に読めば、「読んで面白かった!」とレビューを書きます。

そして、思いやりもなく道具をやたらと使ったり、受けを人間扱いしない「エロ」は、読んでて、つらくなる派です

でも、そういうエロの中にも、救いの部分があれば、受け入れます。

好きな作家さまには、評価が甘いです。

登場人物に感情移入ができれば、エロナッシングでもOK!です

逆に、登場人物に共感出来る部分がなければ、どんなにクチコミで高評価でも、エロがバッチリあっても、いまいち萌えません・・・

(この「共感」できるか否かって部分が、人それぞれだと思うんですよね・・・

やっぱり、それぞれ、育ってきた環境とか、取り巻く背景だとかによる部分によるものかと・・・)

画を好みでなければ読み進められない人ですが、最近は、ネームが最重要だよなって思っています。

(画がよくて、ネームもすばらしい作家さまは「神」です)

複雑すぎる心理描写には、頭がついていけない時があります。単純脳なので、すみません。

あと、病んでる人が救われるBLは好き派です。病んでるまま救いがなく終わるとつらいです。

ロマンチストで乙女チックなハートと、オラオラ系のオットコマエなハートが、私の中に共存しています(*^^*)

好きなキーワードは、「ワンコ(攻め、受け。どちらでもOK!)」「コミュ障」「美人(攻め、受け。どちらでもOK!)」「執着攻め」「男前受け」「襲い受け」「女装男子」で、「受け重視」な人です!!






できるだけ、様々な嗜好の方、年齢の方が読むことを前提に、なるべく、前フリは出すことにしています。

ただ、前フリを出しても、私の思う「エロエロ」と、読者さまの思う「エロエロ」に開きがあるというのが現実でして・・・

前フリを出しながら、わざわざ、前フリするレベルかと、迷うこともあります。

同時に、私は、淫心が湧き上がるようなエロが一番の好物なんですが、その「淫心」を感じる部分も、人により開きがありまして・・・

正しい情報を伝えていないと思われるていないかと、日々、悩んでいます。

ですので、成長を見守っていただけたら幸いです。



コメントで一番、うれしいのは「このブログを読んで、新しいBLに出会いました」というコメントです(*^^*)

このブログを通して新しい世界への扉を開いていただけるよう、今後も、がんばっていきますので、応援お願いします

長い文章を、最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

あなたが、すてきなBLと出会うことを、心から祈っています。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。