40代主婦がBLにはまりました

人生半分終わった主婦がBLにはまりました。ボーイズラブの類にご理解のない方はご遠慮ください。時に下品なブログです。ネタバレ有りです。お気をつけてください。
2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

K先生の秘密の熱情【夏水りつ先生】


気がつくと、子供が春休みになっちゃてて、子供サービスで忙しい海ホタルです・・・(汗)

ブログの更新がままならないよ~!!

「K先生の秘密の熱情」も電子配信されているのを知っていたけど、なかなか読む時間がなくて、今日、ようやく読めました!!

夏川先生、久しぶりだから、読めてうれしかった!!

では、レビューに行ってみよう!!
スポンサーサイト
[ 2017/03/20 17:34 ] 【な】 夏水りつ | TB(-) | CM(-)

アーモンドを七粒 2巻【夏水りつ先生】

ついに自分が誰かの代わりにされていることを知った葉月!!

嵐の展開の予想させるショーゲキ的エンドで終わった1巻!!



うおーーーー!!





続きを読みたいーーーー!!





と、すぐにポチッとしちゃったよ・・・テヘ・・・



20160705-2.jpg

あらすじ→律儀で不器用な葉月は、営業成績トップで顔も性格もいい渡辺を軽薄な男だと思っていた。
けれど、一緒に過ごすうちに距離が縮まり、葉月の恋愛対象が男だと知られてからは体を重ねるようになる。
渡辺を好きなわけじゃない―― でも、恋人のような関係が嬉しい葉月。そんなある日、渡辺にとって葉月は遊びで「ユウキ」という人物の代わりだと聞いてしまい…




アーモンドを七粒 2【電子限定おまけマンガ付】

アーモンドを七粒 2【電子限定おまけマンガ付】

アーモンドを七粒 2【電子限定おまけマンガ付】

[著]夏水りつ

画像クリックすると、レンタ!さんのページへ!



では、今日は、2巻のレビューです(*^^*)

2巻の表紙の葉月の笑顔が1巻と並べると、感慨深いなー。って、ちょっと、並べてみました(*^^*)




誰かの代わりにされていることを知った葉月は、渡辺をなじります

コレに似た経験をされた方ならわかるけど

本当に、こういうときの惨さって、自分の価値観が崩れるほどのものだよね・・・
(私、実は、まだピュア子だったときに似たことがあったんです・・・今でも、許せないです)

私なら、絶対許さないし、そして、相手と過ごした時間全てを、なかったことにする。

だって、そうしないと、惨めなのに、いい思い出に縋りたくなって、そんな自分が許せなくて、元通りの生活なんてできないもの(T_T)







でも、葉月はそうじゃないのよね・・・

1巻の初めで、ひねくれ虫だった、この子のどこにそんな強さがあったのか不思議なんだけど

渡辺に恋していた自分をなかったことにしないの

悔しい気持ちもあるだろうし、納得できない気持ちもあるだろうに・・・

誰に相談することもなく、愚痴ることもなく、毎日、休むこと無く渡辺とつきあう以前と同じ生活をする

読んでて、葉月の強さが、つらかったよ・・・

そんな受けに対して、攻めは、またもや、自分の中に生まれた感情から、高校生時代のように、また逃げるんです・・・・







実は、過去に、家族から逃げた過去があった受け

だから、渡辺の仕打ちに対しては、逃げることなく、こんなに強くあれたのかな?

自分のことばかり大事で、気持ちから逃げていた渡辺は、葉月のやさしさと強さを見て、ついに、過去の自分の思いと対峙します。

そして、過去と、自分の中にある感情とに向き合って、葉月に告白するの

でもね・・・

思いが、伝わらないのーーー・・・・涙

このシーンが好きって方、きっと、多いんじゃないかしら?

「好き」って告白しあっているのに、その「好き」の重みが、相手に伝わらないもどかしさ・・・

言葉だけじゃ、渡辺の気持ちは、もう葉月には伝わらないのね・・・涙

葉月は、「わかってるよ」って微笑んでくれるんだけど、渡辺は、自分の覚悟が伝わりきっていない悔しさと歯がゆさで、手が震るの・・・

気持ちを伝えるって、言葉だけでは伝わらないんだね・・・

恋愛の奥深さを、読んだ気がしました。






BLですから・・・

なんだかんだあっても、最後はハピエンなんですけど、じゃあ、気持ちを無事伝わったし、ふたりきりになりたいね(*^^*)となった途端、邪魔が入りまくり!!

渡辺のイライラはピーク!! 


わー・・・受けを泣かせたバツだよーって、みんな思ったでしょー!!
(私は、思ったよー!!)

二度目の告白のシーンは、かなり、よかったですよー

いいなー。こんな、告白・・・。ドラマみたい♥

これからは、ふたりの世界で、イチャコラしてください!!

お預けの後のエロで、もっと、ガツガツいくかな?と思っていたら、描写そのものはそういう感じじゃなかったです

(でも、攻めのヨユーのなさは、十分!伝わった!!)

ワタシ的には、受けが不憫だった分、受けの満足度が高いエロのページが、もっとほしかったかな?
(ごめん・・・ゼータクモノで・・・汗)

受けが不憫だった分、攻めが悪いやつだった分、本当に、よかったと思えるラストでした!!


夏水先生の作品を、また、いろいろ読みたくなっちゃったなー!!



20160627-4.jpg
1巻から、中身チェックしたいという方はこちらをクリック!!
 ↓↓↓↓

アーモンドを七粒 1【Renta!限定ペーパー付】

アーモンドを七粒 1【Renta!限定ペーパー付】

アーモンドを七粒 1【Renta!限定ペーパー付】

[著]夏水りつ

画像をクリックするとレンタ!さんページヘ!!





にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2016/07/05 17:17 ] 【な】 夏水りつ | TB(0) | CM(2)

アーモンドを七粒 1巻【夏水りつ先生】

昨日からの流れで「いとしの猫っ毛」のレビューであるはずが・・・

今日は、こちらの作品のレビューになってしまいました!!

最近、2巻が発売されたこちらの作品。

わたし、夏水先生は、大好きなんですけど、こちらの1巻を読む機会がなくて・・・

このまま、この作品は、読まないかもな・・・って、理由もなく、漠然と思っていたんですけど・・・・

昨夜、レンタ!さんをフラフラしていたら「アーモンドを七粒 1[おさらい版]」 なるものが無料配信されているのに気づいちゃて・・・

何気に、読んで・・・

レンタ!さんの策略にはまり、そのまま、一気に1巻、2巻と、読破しちゃいました!!
(また!トラップにひっかかっちゃったよ!!)



むっちゃ!!面白かったーーー!!!!! 




そういうわけで、この感動が熱いうちに、1巻のレビューを書きたいと思います!

20160704-2.jpg
 

あらすじ→律儀で不器用な葉月が所属する商品企画部に、営業成績トップの同期・渡辺が異動してくる。自分とは違い、容姿も性格もいい渡辺。そんな渡辺に反感を抱いていたけれど、食事に誘われて以来、週末は渡辺の家で鍋を囲み、一緒に過ごす時間が密かに楽しくなっていた。しかし、渡辺にある秘密を知られてしまい、ふたりの関係は大きく変わり始めて……?







今まで、私が読んだ夏水先生の作品の受けって、比較的、「かわい子ちゃん」で、攻めは執着系ってパターンが多かったんですけど・・・(たまたま、そういうパターンのに出会っていただけだと思うんだけど・・・)

この作品は、そのパターンには当てはまらなくて、新しい発見がありました!

受けは、1ページ目から、ひたすら、ボヤいています・・・愚痴っています・・・ひねくれ子ちゃんです・・・

でも、警戒心いっぱいで心のなかでいっつも毒づいているのに、どこか抜けていて、人の良さもある魅力的な子なんですね。

そんな警戒心いっぱいの受けを積極的に誘い、毎週末鍋をつつくほどの仲にまでなった、同期の渡辺くん

渡辺くんは、受けの葉月くんの外見を過去の思い人に重ねて近づいたんですけど・・・

そんな攻めの思惑を知らない受けは、攻めと一線超えちゃってから、どんどん警戒心を解いていくんです・・・

攻めに見せる笑顔が増えてきて、クリスマスにはプレゼントを用意する姿のいじらしいこと・・・

でもね・・・

その受けの幸せの裏で、この攻めには、受けに見せる顔とは違う、裏の顔があるらしいぞって描写が、途中、途中に挟まれてくるんですよね・・・

だから、受けに笑顔が増えても、素直に喜べない辛さがありました






やっぱり、エロの流れって重要だと思うんですよね!!

しかし、パターンとしてよく見るのは、雰囲気がよくなりキスをし、次のコマでは、すでに挿入され、受けが喘いでいるとか・・・

服を脱ぐシーン、脱がすシーンがバッサリカットされ、いきなり受けも攻めも全裸で交わっているとか・・・

いやいやいやいや・・・・

まあ、ページの都合上、いろいろあるんだろうな。と、暖かい目で読むしかない展開の速さなんですが・・・



その点、この作品は、よかったです!!

ブツの描写こそはリアル寄りではありませんが、エロに流れがあります!

初めての夜が、朝チュンで、「え?受けの初めての夜を、どこまで責めたか教えてくれないの?」と、一度、気持ちが下降しちゃうんですけど、2回めからは、丁寧に描かれています(*^^*)

受けが攻めのブツを口でご奉仕した後、攻めが「ほら、次は俺がしゃぶってやるから」と、受けを奉仕するシーンは、私、好きですねー

この意地っ張りな受けが、攻めのブツをしゃぶっているというのも、驚きだし、それだけ、心許しちゃったんだなーって思えたし

あと、なんか、対等って感じしません?

オトコ同士ならではのエロって感じもする



あと、メガネ受けに顔◯シーンありです。

みなさん、この描写、お好きですか?

私、実は、顔◯描写だけは、未だ開眼していなくて・・・
(拭くの大変じゃんって、冷静に見ちゃうの・・・)

受けがメガネなら、とりあえず、この描写はお約束なんでしょかね?

萌える人が多いのかもしれないですね☆




(1巻だけの時点では、)攻めの渡辺くんは、高校時代、ユウキくん(←受けの葉月くんに似ているらしい)という子と、なにかしらあったようなんです。

どうも、未練のようなものがある感じ・・・

だから、最初から、渡辺くんは、葉月くんを通して、ずっとユウキくんを見ているんですね

葉月くんの顔を見ながら、「好き」って言うんですけど、その言葉も、葉月くんに対しての告白じゃないんですよね・・・

でも、「好き」って言われた葉月くんは、うれそうな顔するからさー・・・読んでる、こっちは、本当に胸が苦しの・・・

でも、渡辺くんの中でも、少しづつ、心情に変化が訪れてくる・・・

渡辺くんの表情の変化、受けに対する態度とセリフのチグハグさ

彼の中に生まれた感情で、彼自身も、苦しみだすんです。

いやー・・・その部分を、じっくり楽しんでいただきたい!!

2巻のラストまで読んで、この1巻を読み返すと、さらに、渡辺くんのセリフや表情の重みがさらに重く感じるから、この1巻は、2度以上は読んでほしいなー!!

1巻は、物語が進めば進むほど、ふたりの温度差が開いていって、読んでて、胸が苦しかった巻でした!

20160627-4.jpg
アーモンドを七粒 1【Renta!限定ペーパー付】

アーモンドを七粒 1【Renta!限定ペーパー付】

アーモンドを七粒 1【Renta!限定ペーパー付】

[著]夏水りつ

↑ クリックしたら、レンタ!さんのページに飛びます!




にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2016/07/04 15:45 ] 【な】 夏水りつ | TB(0) | CM(0)

恋してほしい 【夏水りつ先生】

「先生、あのね」のスピンオフです

実は、「先生、あのね」が未読でして・・・(汗)

本屋で、まとめて2冊買いしたいな・・・と思いつつ・・・・

BLが置いてる本屋まで行く時間がなかなか取れず・・・

他のブロガーさんの記事を読んでて、どうしようにもがまんできずに、結局、レンタ!さんで、ポチッとしちゃいました・・・(TT)

最近、このパターン多いな・・・

そういや、今日発売の気になるBLが何冊かあった気がするけど・・・・

いつ?都会に行く機会が来るのか?時間が作れるのか?と思ってる

ネットで買うのもいいんだけど、本屋で、表紙買いするものワクワクするよね(←よく表紙買いして、裏切られてもいるんだけどね・・・)

まあ、本屋で買うと、財布と相談になっちゃう切なさはあるんだけどね・・・・・




あらすじ→「一生かけて治してもらうからな」
ホストクラブを経営する怜は、病院の息子で医者の真と7年ぶりに再会する。
真が路地裏でケガをしている怜を見つけたのだ。
昔から怜のケガの手当てをするのは真の役目だった。
不良で俺様な怜とまじめなおぼっちゃまの真。
正反対のふたりだけど!?



「先生、あのね」を読まずとも、全然、大丈夫だった!!(←あー、よかった!!)

攻めは攻めらしく!!

受けが受けらしいBLで・・・・

ヒューヒュー!お前ら、結婚しちゃえー!!!



こういうハッピーBLコミ大好きだー!! 



病院の息子で、マジメでやさしい気質の真と、その幼馴染で幼いときからやんちゃだったホストの怜

7年ぶりの再開で、いきなり手コキされちゃうという受け・・・

真っ赤になってる顔が、この上なく、かわいらしく

余裕がない攻めの欲情した表情もたまりません!!

しかし、BLって、こういう、長年、想い合ってました。片思いしていましたって設定多いよね・・・

7年も相当長いけど、下手したら10年も片思いを熟成させている作品もあるもんね・・・

そういう一途さを楽しめるのも、BLのすばらしさですよね♪

私、ホスト設定って、気合を入れないと読めない人なんだけど・・・

このマンガの怜は、ホスト、ホストしてなくて、大丈夫だったよー!

攻めが攻めらしいといえば、「K先生シリーズ」の鍛治先生と同じ傾向にあるんだけど・・・・

鍛治先生と違って、怜は素直な面もあって、受けのことが、ちゃんと好きってわかるから、読んでて、気持ちよかった。

受けの真くんが、恋人らしくしたいと、同僚に相談しながらデートプランを考えたり、いろいろ一生懸命になるんだけど、それが、裏目に出て、攻めが悩んだり、怒ったりするんだけど・・・

マジメな顔で、どスレートであけすけな言葉ですがってくる受けが、無自覚に攻めの萌ツボをついちゃってー

怒ってる攻めも、怒りが鎮火しちゃって、愛がさらに深まっちゃってー

受けの健気さやマジメなところを「一緒にいるだけでいい」と、相手の存在をまるごと受け止める攻めがかっこよかった

エロも、夏水先生らしく、よかったよー!

間のとり方とか、表情とかが、本当、上手い描き方するんだよね・・・

本編も面白かったけど、巻末超短編の「れいちゃんまこちゃんの引っ越し物語」「恋のそれから」が、わたし的にはツボでしたねー

まあ、「好き好き」言ってだけのエロ無しのイチャコラマンガなんだけど・・・・

こういうイチャコラがたまらなく好きなんだもん!

ハッピーhomo供給の時に、役立つBLでしたー☆

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2015/09/10 13:10 ] 【な】 夏水りつ | TB(-) | CM(0)

犬恋シリーズ【夏水りつ先生】

K先生シリーズを押入れ深くに作った秘密書庫から引っ張りだす際、「犬恋」シリーズも一緒に、引っ張りだし・・・

久しぶりに読んだら、面白かったので、レビューを書いてみることにしました(^^ゞ

多くのファンがいらっしゃる作品で、今更感もございますが、おつきあいいただけたら幸いです☆

犬は毎秒恋をする

犬は毎秒恋をする

犬は毎秒恋をする

[著]夏水りつ

 


だーかーらー・・・(汗)

こういう題名の付け方されると、順番がわからんのだってば!!

(画像、貼り付けるだけで、大変なんだってば!!)

ちなみに、私、こちらのシリーズ、全巻、持っていません。

(集める時、順番がわからなかったんだもん・・・・)

しかし、全巻持っていなくても、順番どおりに読まなくても、あまり問題がないというコミックです・・・・

改めて、順番を確認してみると・・・・

『犬も歩けば恋をする』
『犬も走って恋をする』
『犬は夢見て恋をする』
『犬は毎秒恋をする』
『犬も秘密の恋をする』

あ・・・・。「夢見て」を読んでないわ・・・・(でも、問題ない・・・・)


登場人物関係図はこちらです。

20150904-5.jpg


読む前、みなさんのレビューを読んで、「犬恋」「猫恋」とはなんぞや?と、思っていたんですが・・・・

ふたつのストーリー(メインストーリーとサイドストーリー的な?いや、スピンオフ的な・・・?)が入っているんですよね・・・・

一冊のコミックで、違うタイプのBLを楽しめるという美味しい構成となっています。

一巻から巻末には、『山田くんと田中課長』シリーズも入っており・・・・

「犬も秘密の恋をする」には、K先生シリーズの1作目ともいえる作品が収録されています。

筆者あとがきが、斜め上行く面白い内容で、かなりのお得感があるコミックです。



『犬恋』 から、ご紹介すると

SM官能小説家の今井(攻め)と、高校の同級生であるあっくん(受け)のBLストーリー

このカップルは、出だしから山も谷もないんですよ・・・・

いや、山や谷も出現するんだけど、攻めの今井が、あっくんにゾッコンラブの平和主義者で、あっくんも、比較的、平和脳な受けで・なので、ハラハラ感は、少ないですね~。

じゃあ、何を楽しむって・・・

あっくんが、コスプレされるのを「イヤイヤ~」と言いながらも、今井(攻め)にほだされて、最後は、コスプレしちゃって、それを見た今井が、ムラムラ~ってきて、エロ展開するというのがお約束展開を、ニヤニヤしながら読むBLです。

あっくんのコスプレをかわいいなぁと愛で、今井の変態脳内妄想にニヤニヤするBLです。



爆弾落とちゃうかもしれませんが・・・・

実は、私は、こちらのカップルのストーリーには、ワクワク感&ドキドキ感が薄めでして・・・・

あっくんが、やさしくていい子すぎなんですよね~。(いや、かわいんですけどね・・・・)

それに、私、女装男子が大好物なはずなんですがねぇ・・・

あっくん(受け)は、見た目も性格も、女の子寄りなんですよ・・・

そのせいでしょうか?

どうも、あっくんのコスプレに、今井(攻め)のように、ムラムラ~ってこないんですよね・・・・(いや・・・。かわいいんですよ!!かわいいんですけどね!!←(二度目!!))

でも、コスプレ抜きにしても夏水先生の描くエロが好きだから、それで、すべて、許されちゃいます・・・・


『猫恋』 
が、あっくんの大学の先輩 朝倉×今井の弟のブラコン勝頼とのラブです

『犬も走って恋をする』からスタートしています。

いや~。久しぶりに読み返したけど、出だしは、かなりのご都合主義展開だったんだねー。

こっちはねー。

ワタシ的に、むっちゃ、ツボなんですよー!!

何がいいって・・・・

勝頼のポメラニアン的ツンデレ具合が、面白すぎかわいすぎです( ̄m ̄*)ププッ

世間知らずのおぼっちゃま王様脳のくせに、朝倉先輩の一挙一動で、泣いたり笑ったりというかわいらしさ

で、勝頼の唇が、つやつやなのが、気になってたまりません・・・・

(なんなの~?あの、ふっくらした感じのかわいい唇は~!!)

勝頼が、美人って設定なのもいいです!!

ドSな朝倉先輩が、終始、執着したり、妬いたりして、振り回されている感も、これぞ、BL!!というプレイです!!





「猫恋」メインで、一冊出ております。

攻め様朝倉様に婚約者がいると知った、ツンデレ勝頼の反抗ぶりが、かわいかったです。

婚約者が出てきたり、攻めに対向心燃やしたオトコが出てきたり・・・

あるあるBL的流れなんだけど、面白いです。

3分の2くらい、「犬恋」が収録。

『山田くんと田中課長』シリーズも収録です。


にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
「犬恋」と「猫恋」とレビューを分ければよかったと、いまさらですが、思いました。
長い記事を最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m
[ 2015/09/05 13:04 ] 【な】 夏水りつ | TB(-) | CM(2)

「K先生の・・・」シリーズ【夏水りつ先生】







K先生の野獣な愛情

K先生の野獣な愛情

K先生の野獣な愛情

[著]夏水りつ

 
 
K先生の野蛮な恋愛

K先生の野蛮な恋愛

K先生の野蛮な恋愛

[著]夏水りつ

 
  

あらすじ→野獣のような人気官能小説家/鍛冶先生と、その担当マジメ編集者/小早川とのラブストーリー



えっと・・・・

私、こういう題名の付け方されると、どれから読んでいいか、わからないんですよ・・・・

秘密書庫から引っ張り出してきて、順番確認して、画像はりつけるだけで、四苦八苦しましたよ・・・・

順番は「愛情→恋愛→純愛」です

で、3冊まとめてのレビューというのが、とても、私には難易度が高いのですが・・・

未読の方に、興味を持って頂けるようがんばります。


鍛冶先生は、売れっ子SM作家で、女性関係の濃厚な噂が多く、自分勝手なオラオラ系で

そのくせ、仕事には、真剣に取り組む人で・・・

子供っぽいヤキモチばっかり妬いている筋肉質寄りのイケメンです。


そんな先生に、押し倒され、ふり回られ・・・・

告白もされていないのに、攻めから、告白を強要されるという・・・・・



ゴーインで、世の常識という枠に収まらない鍛冶先生のオラオラ魅力&受けへの執着があふれてる作品です。

特に、エロシーンでの受けへの執着ぶりは、すばらしいです!!

そういう攻めが好きな方には、たまらん作品だと思います。



「愛情」で、ゴーインで無茶苦茶な鍛冶先生に振り回されながらも、無事、合意の上、合体(すげー要約しすぎ!!(汗))

「恋愛」で、先生からは告白されていない故に、セフレ疑惑に振り回されながら、無事、仲直りエロ(←むちゃくちゃ要約しすぎ!!(汗)(汗))

「純愛」で、「未だ、つきあっているのかわからない」状態から、小早川くんが覚悟を決めてくれ、鍛冶先生に「好き」と告白

ある意味、両思いのラブラブ状態に~!!

鍛冶先生は、しょっぱなから、小早川くんに執着してて、その恋心がどこから生まれたか、ちーっともわからなくて・・・・

その部分が、消化不良だったんだけど、それも、「純愛」で、ちょっと、わかった感じがあって、すっきりしました。

どのシーンが好きって、小早川くんの実家で、布団の中で抱きあいながら、小早川くんが告白するシーンが、ダントツで好きです。

この後、すぐにエロ展開せずに、朝を一緒に迎えるというのも、わたし的には、ツボでした!!

心中するほどの覚悟ができないと告白なんてできないなんて、小早川くん、なんて、マジメなんだー!!って、思っちゃったけど、その分、小早川くんの口から出る「好き」という言葉が、重くて、嘘偽りがない本気だって、キューンとしちゃいました。




「恋愛」と「純愛」には、犬恋&猫恋も収録されています。

「犬恋」&「猫恋」を知らなくても、楽しめる作品です。


しかしさー・・・。鍛冶先生さー。本当、すごい、筋肉質なカラダの持ち主なんだよね・・・・

小説家が、いつ、こんなにカラダを鍛えているのか?

スポーツクラブでも通っているのか?と、読んだ当初、思っていたんだけどね・・・・

最近「シックスパッド」のCMやってるじゃん!!

あれを見た時、鍛冶先生のことを思い出しちゃったよー。

リアル鍛冶先生のカラダって、ああいう感じなんでしょうかねー?



↓特装版もレンタ!さんにありました。20ページちょっとで3チケUPだそうです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2015/09/04 13:57 ] 【な】 夏水りつ | TB(-) | CM(0)

グッドモーニング【夏水りつ先生】

グッドモーニング

グッドモーニング

グッドモーニング

[著]夏水りつ


あらすじ→ある朝、林は裸で男と寝ていた。しかも、相手は取引先の担当で“ホモ”と噂の篠原だ。酔っ払って記憶のない林は、篠原に関係を持ったと聞かされ激しく動揺する。しかし、それは篠原のついた嘘だった。いつも冷静でどこか妖しい雰囲気を持つ篠原が、赤くなったり泣いたり怒ったり忙しい。林は普段とは違う篠原が妙に可愛く思えてしまって……!?



2011年発行です(^^ゞ

夏水先生は、大好きなんですが、たくさん本を出していらっしゃって・・・・

未読作品がたくさんあるのです・・・(TT)

こちらは、レンタ!さんで、只今48H1チケだったので、すぐに、ポチッとさせてただきましたよー!!!

夏水先生の作品の何が好きって・・・



やっぱり、「受けのかわいさ」!! 



すぐ泣く。

すぐ赤くなる。

素直で、従順・・・・

ちょっと、おんにゃのこヒロイン入っちゃってる?と思う部分もあるんだけど・・・・

その一途さや、健気さ、かわいさに、胸がキューンとしちゃうんだよねー。


あ、あと、エロね・・・

夏水先生の描くエロも好きー!!

「オトコ二人が、汗かいて、交合っています☆」って描写なんだよねー!!


二編収録です♪


『グッドモーニング』 

ノンケの営業 林くん ✕ ホモの噂のある取引先の担当 篠原さんのラブストーリー

ノンケ営業 林くんが、篠原さんに告白されるんだけど・・・

その後・・・・

「オレはホモじゃない・・・。篠原さんは、ホモだ!!」と、ひたすら、自分はノンケだと協調しております!!

これは、篠原さんによろめき始めた恋心と、ノンケでいたい気持ちの葛藤だよね?


20150903-1.jpg

「俺はホモじゃないのに誰か助けてくれ」 

homoじゃないのよ・・・・

性別を超えて、好きになっちゃっただけなのよ・・・・うふふ~❀



まあ、この攻めの林くんは、終始ひどいオトコでした。

健気でピュアな篠原くんに「しゃぶれ」と言ったり・・・・

チクビいじっといて、「やっぱオトコとか無理」と背中向けたり・・・・




いやー・・・・

ひどい。ひどいわぁ・・・・

でも、リアル社会では、こんな、ピュアな恋心がわからない男はウヨウヨいるからねー。

純真なお嬢さん方は、このような、オンナ心がわからない鈍感な小さい男にはひっかからないようにしてくださいねー!!

ラストは、林くんが篠原さんを追いかけて、ハッピーエンドです。

巻末に、くっついた後の後日談があって・・・・

嫉妬深い林くんに頭を抱え込まれフェラする篠原さんが見れます

この頭を抱え込まれてのフェラって、絶対、呼吸困難でつらいと思うので、やっぱり、林くんはひどいやつだ!!って思うんだけど・・・

そんな林くんにメロメロな篠原さんは、きっと、Mだよね・・・



『メロンパン戦争』 

みなさんは、メロンパン好きですかー!!

私は、大好物です( ̄ー ̄)ニヤリ

社食でいつも王道メロンパンを食べている藤野くんに

「もっと、美味しい凝ったメロンパンがこの世にあるぞ」と、毎日、いろんなメロンパンを貢ぐという・・・・

とっても、かわいいリーマンラブストーリーでした。

地味な自分のことを「メロンパン」と比喩し

顔よし、身長が高し、平均以上男子の倉木を「イチゴカスタードデニッシュ」と表現する藤野くんがかわいかったです。


このふたりの初エロ話は面白かったー!!

初エロに向け、様々な道具を用意する攻めの倉木くん

処女の藤野くんは、ショックを受け、色々こじれちゃうんですが・・・・

なんで、倉木くんがそんな道具を用意しちゃったかというと・・・・



男同士のエロに自信がなかったから・・・・・ 


(「ヘタと言われたことはないんだぞ!!」と自分を守ることは忘れない倉木くんに、ニヤニヤしちゃったよ)

目を点にして「お前、実は、もてないだろう」と言っちゃう藤野くんは、とても、幸せそうでした。



夏水先生のコミックお約束のあとがきも笑わせてもらいました。


にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
ちなみに、私は、メロンパンは、外はカリッ。中はフワフワ派です!!
[ 2015/09/03 14:00 ] 【な】 夏水りつ | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海ホタル

Author:海ホタル
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

このブログは現在、不定期更新となっています。現在、コメントの受付はおこなっていません。よろしくお願いします


※免債事項
当サイトに掲載された情報を利用される場合は、自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は、責任を負いかねます。予めご了承ください。

★メインブログはこちらから★ 今日何ときめいた
カテゴリ
renta!ランキング
アマゾン「BLコミックランキング」
アマゾン「ノベルズランキング」
おすすめ電子書籍ストア
随時キャンペーン実施中!お得なキャンペーンを探してね!

蔵書数が最大級の電子ストア!!

全ての作品が立ち読み可能!!48Hレンタルキャンペーンなどお得に読める情報がいっぱい!

魅力の読み放題機能が充実!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。