40代主婦がBLにはまりました

人生半分終わった主婦がBLにはまりました。ボーイズラブの類にご理解のない方はご遠慮ください。時に下品なブログです。ネタバレ有りです。お気をつけてください。
2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一生続けられない仕事 3 【山田ユギ先生】



あらすじ→新米弁護士の早坂は、憧れの弁護士・三上の事務所に就職し、三上と、その友人で共同経営者の片山と共に忙しい日々を送っていた。そんなある日。数年前に亡くなった同期・小野田の父親の葬儀に参列した三上は、愛人であった小野田の母親から遺言状をたくされ、代理人を務めることになり…!?



回想でしか登場しない「小野田」が、どんなにいい人だったのか、三上とどんなに愛し合っていたのか・・・

愛する人の突然の死を受け止められず、何年たっても、そこにいない人を求め続ける三上の行き場のない思い

「小野田」の最後に三上を立ち会わせてあげれなかった罪悪感に囚われたまま、謝って許しを乞うことさえも許されない片山なりの償い

ふたりの時間が再び動き出すまでを描いた感動の3巻でした。



2巻で、その「小野田」そっくりの異母兄・一真の登場し、現れた二通の遺言書

一馬の持っている遺言書が本物なら、すべての遺産は、一馬のものになってしまい、亡き「小野田」の母には何も残されないことになってしまう

亡き「小野田」と同じ顔で一馬は、三上センセーに対し、揺さぶりをかけてきます

一馬に薬を盛られ、ホテルに連れこまれ危うくヤラれかけちゃうシーンは、ハラハラしました



主人公、早坂くん・・・

主人公なのに影が薄いんですが、カレの生真面目さが、「小野田」が死んでから止まっていた三上の時間を、再び、動かしてくれるんですね。

「小野田」が死んでから、カオスと化していた三上の部屋を一晩かけて、掃除をしてくれた早坂くん

朝、きれいになった部屋を見ながら、几帳面だった「小野田」との日常を三上が回想するシーンは、ジーンとしました

三上は、好きな人と一緒に暮らした部屋だから、帰るのがつらかったんですね

でも、思い出が残っている部屋だから、手放すこともできず、カオスと化しちゃって・・・

でも、彼の死を思い出を受け止めれるほどの時間が流れていたんですよ・・・



影の薄い主人公、早坂くんは、片山のことも救ってくれるんですが、二人の仲は、キスまでで、エロ到達せず・・・

三上と森も、全く、進展なし(というか、3巻は、森の出番がないに等しい!!)

エロ重視の方には、物足りない巻かもしれませんが、おまけまんがで、早坂くんの夏祭りがテーマのエロ早坂くんの画が見れます♥

描きおろしのマンガは、亡くなった小野田が、三上センセーの夢に出てくるマンガで、ジーンとさせられてしまいました・・・

このまま続いたら、森くんと三上センセーはくっつく気がすんですが、亡き「小野田」がいい人過ぎて!!

三上センセーは、森くんにはもったいないから、あげたくない気がします・・・

ユギ先生だから、くっつかず、うやむやの可能性も有りかしら?

次巻は、片山と早坂くんのエロに期待!!ということで!!


にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/12/02 18:09 ] 【や】 山田ユギ | TB(-) | CM(0)

わーい!明日「一生続けられない仕事 3巻」が発売だ!!

先日、近所の本屋で、BL買ったんですけど・・・

みごと、ハズレでした!!

久しぶりに、無駄使いしてしまった・・・というレベルです(涙)

(ストーリーなし。背景なし。投稿作品?というくらいなBLあるある展開!!)

表紙買いは、本当に、難しいよね・・・・

なんで、こんなに表紙だけ、上手いんだろう?
(表紙の雰囲気と中身が違いすぎる!!ということが多い。これも、BLあるあるなのか?)

やばい!!今日、書くネタがないじゃん!!と、グルグル焦ったんですが

明日「一生続けられない仕事/山田ユギ先生」の3巻が出ることを思い出し、そちらの今までの流れをレビュー記事にすることにしました。

では、レビューいってみましょう!!





あらすじ→新人弁護士・早坂義人は修習生時代に指導を受けた先輩弁護士・三上陽彦に憧れて、彼の事務所に入所した。頻繁に事務所に出入りする三上の同期弁護士・片山柾にイジられながらも日々忙しく仕事に励んでいる。しかし、三上と片山の間にある友情以上の「何か」に気がついてからはなぜか冷静ではいられなくて……!? 



2巻がでたのが、2011年12月

約4年ぶりに、ついに、3巻が出ます!!(T_T)(T_T)(T_T)

感動に打ち震えている山田ユギ先生信者の方も、きっと、多くいらっしゃることでしょう!!


20151126-2.jpg
(小さくて見にくいかしら?ごめんなさい(汗))

主人公は新人弁護士の中央、早坂くん

先輩弁護士の三上陽彦に憧れて、彼の事務所に入所!!

三上の同期弁護士・片山柾にイジられながらも日々忙しくお仕事に励む日々!!

私は、出だし、この三人がトライアングルになると思っていたんだけど

ブルジョア弁護士のマイペース森くんが途中参戦してくるのです。



まあ、この話、先輩弁護士の三上が、あっちこっちで、抱かれています

仕事中は、体を酷使し依頼人のためにバリバリ仕事をこなす優男風のイケメンなのに・・・

夜になると、ベッドで淫らに喘いでいます・・・

何かから逃げるように・・・心の穴を埋めるように、違う男たちに身を委ねる姿は、正直エロイです

新人弁護士の早坂くんは、三上のそんな姿を知りもせず、三上と片山の間にある、自分が知らない何か秘密めいた空気を感じます。

そして、実は、軽薄そうな片山が、優しく大きなオトコと判明!!

早坂くんは、三上先輩を大尊敬しているんだけど、片山に対し惹かれるものがあり、なぜかキスをしてしまうんですね・・・。

そして、過去に、三上と片山と、もうひとり「小野田」という男がいたことが判明!!

しかし、すでに「小野田」は、この世にいないオトコで・・・

森に抱かれた後、寝言で「小野田」の名前をつぶやく三上

あきらかに、三上と片山の間には、「小野田」という死んだ男が残した何かがあり、それが、今後の展開に大きく波乱を起こす予感でいっぱいです。

森と三上は、現在セフレ状態だけど、森の熱烈な思いを三上は受け入れられのか?

早坂くんは、片山と、行き着くとろこまで行けるのか?

三上と片山を雁字搦めにしている「小野田」との過去は!?

うう・・・・

本当に、3巻が無事出るのが、うれしすぎです(T_T)

レンタ!さんの方でも、紙書籍と同時配信となっています!!

3巻あらすじ&特典情報はこちらだよ!!→ 

なんか、三上さんが、大変なことになっていますー(。Д゚; 三 ;゚Д゚)きゃー!!

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
実は、このBL。なかなか、複雑でして・・・
レビューでは、描ききれない伏線がたくさんございました・・・。書き出すと、大変な長文になるので、内容を、かなり端折らせていただいています・・・ファンのかた、すみません・・・
[ 2015/11/26 18:57 ] 【や】 山田ユギ | TB(-) | CM(0)

うちの神様にはがっかりだ! 【山田ユギ先生】



あらすじ→幼なじみでちょっと変わり者の神主・将和(まさかず)に口説かれている、不動産会社のリーマン・悠人(ゆうと)。いくら冷たくしても「悠人ほど綺麗な人はいない!」と迫ってくる。自分のほうがよっぽど綺麗なくせに、なんでオレなんだ!? そんなある日、担当物件で幽霊騒ぎが発生!! 将和にお祓いを頼むことになり……!?



ユギ先生の新刊でーす!!

原作者の佐々木先生が「触手プレイ」をご所望して出来上がった作品ということで・・・

ユギ先生らしいコミカルさと萌えを描きつつ、今まで読んだ作品とは一味違う展開が楽しめる作品でした(^o^)

不動産会社で働く悠人は、たぶん、どこにでもいる普通のリーマンなんだよね

でも、すごく魂が綺麗な人間なの

その綺麗な魂に惹かれたのが、神主で幼馴染みで、ちょっとした変わり者の将和

魂が綺麗な悠人と、神主の将和とで、心霊騒動を解決しつつ、同時に、どんどん、距離が縮まっていくってお話でした

将和の悠人への好き好き攻撃が、気持よかったよー

顔を合わせれば「綺麗だよ」

久しぶりに顔を合わえれば、キラリ目線で「悠人♥」

いやー・・・。こういう一途なキャラ大好きです(*^^*)

将和は、他人のイヤな感情も見えるタチだから、一層、美しいものに惹かれるんでしょうねー

「何度も同じ人に初恋をする」っていうのも、ステキだと思ったし、キュンときた!!




悠人も、自分の揺れ動く気持ちを認めたくないと思いつつ、陥落しちゃって

「俺も好きだよ。ちくしょう」



ふふ。「ちくしょう」だって!!

照れ隠しが、かわいいですね~!!




で、興味津々の「触手プレイ」は・・・

前フリを含め、5ページ!!

(前フリが2ページなので、実質3ページ!!)




少ない!!少ないよ!!!




触手プレイに開眼できるほど、がっつりほしかったぜー!!




アマのペーパーが、触手プレイだったのは、サービスなの?

(レンタ!のおまけペーパーは、見てないけど、やっぱり、触手プレイなのかしら?)





『番外編 うちの所長はぎっくり腰だ!』 

悠人の働く不動産屋の所長のお話です

16ページの超短編!!

オヤジ受けが大好物な方には、たまらん作品だと思います!!

この作品は、すごくユギ先生らしいオヤジの色香漂う作品だったけど

佐々木先生が原作なのかな?




そうそう!!本を手にしたら、ズシリと重くて、何ページあるの?と調べたら、約237ページのボリューム!!

(最後には、描き下ろしの小説もついていたしねー)

お値段と見合わないコミックも多くある昨今、すばらしいボリュームでかなり読み応えがあったと思います!!

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2015/10/27 18:25 ] 【や】 山田ユギ | TB(-) | CM(0)

人はなぜ働かなければならないのか 【山田ユギ先生】

娘からもらった誕生日プレゼントは・・・・・

IMG_9S.jpg

「柿の種 関西限定 たこ焼きソース味」と、「疲れないからだのつくり方」という本でした!!

なんて!!実用的なプレゼント!!!! 

実は、柿の種は、私の大好物でして・・・

目新しい味を目にすると、絶対、買うんですよ!!

「疲れないからだのつくり方」という本は、よく寝こんでいる私のために選んでくれたようです・・・・(←体力のない母で、ほんま、すまん・・・)





ちなみに、昨日、「ママ、早めの誕生日プレゼントやでー!!」って言われ、渡されましたが・・・・

ふふ・・・・

ママの誕生日、先週、終わってるねんけど・・・?と、笑顔で受け取り、心で返事をさせていただきました・・・

「早め」と「遅め」を間違えたのか・・・・?

はたまた、私の誕生日を勘違いしているのかは、わからないままです・・・・

ま、細かいことは気にしないということで~!!

さて、前置きが長くなりましたが、本日のレビューです(^^)



山田ユギ先生作品!!初レビューです!!

山田ユギ先生大好き!!って、ファンの方、たくさんいらっしゃいますよね!!

骨太寄りの絵で、枯れたおっさん描かせたら逸品ですよねー!!

色っぽい受けから、チャラけた受け、かっこいい攻めから、ワンコ攻めと引き出しも多い!!

BLあるある展開に陥らないストーリー性で飽きがなく、どの作品も安心して読めるから、私も大好きです♪


あらすじ→真夜中のオフィス――そこには口の悪い上司とその仕事を手伝うデキる部下の2人のみ。眠気覚ましのバカ話から事態はとんでもない方向へ……!? 「麗人」誌上で人気を博した夜の残業現場を舞台に繰り広げられる「人はなぜ~」シリーズが描き下ろしいりでコミックス化!! 表題シリーズ他、先輩×後輩、遠距離カップルなど、オフィスラブ満載の短編集!!



発行年が2009年です!!

今更、なぜ、この作品のレビューを?と聞かれれば、レンタ!さんで、48H1チケだったんだもん!!

どの短編も、面白かったよー!!

全部ご紹介すると、大変なので、特に気に入った作品を書かせてもらいますが・・・・

私が、一番、気に入ったのは「CALLME!」 

新入社員研修で出会った広瀬と河野

広瀬は、そのままブラジル支社へ行っちゃって、河野は、研修で会ったことも忘れっちゃっていたんだけど・・・・

広瀬から、電話がかかってくるようになるんだよね

ブラジルと日本では時差もあるわけですよ

なのに、1週間に1回ペースでかかってくるようになる・・・・

で、電話で、他愛のない話をしているうちに、相手の顔も覚えていなのに、好きになっていっちゃうんだよねー・・・

うわー!!!

キュンだよ!!キュン!!!

恋だよ!!恋!!

なんなの?!この、ピュアさは!!!!



手がふれれる距離になっても、電話ごしで、告白しちゃうシーンのかわいさに、やられちゃいました・・・

くっついた後は、遠距離恋愛故の、嫉妬だったり、不安だったり悶えさせていただきました・・・

だいたい、体は触れれず声だけしか届かないって・・・・

その設定で、BLコミを書き上げてしまう力量に感服です!!

(ほら~。快楽先行のBLの方が盛り上げやすいじゃない?)

他にも、「表題作」「closed」「僕らはただ走るだけ」など、収録しています。

1チケなので、まだ、未読の方は、ぜひ、読んでみてー!


にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
「柿の種 関西限定 たこ焼きソース味」は、まんま「ソース味」だった・・・・
一緒に買いに行っただんないわく、むっちゃ、売れていたらしい・・・・
[ 2015/08/10 15:35 ] 【や】 山田ユギ | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海ホタル

Author:海ホタル
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

このブログは現在、不定期更新となっています。現在、コメントの受付はおこなっていません。よろしくお願いします


※免債事項
当サイトに掲載された情報を利用される場合は、自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は、責任を負いかねます。予めご了承ください。

★メインブログはこちらから★ 今日何ときめいた
カテゴリ
renta!ランキング
アマゾン「BLコミックランキング」
アマゾン「ノベルズランキング」
おすすめ電子書籍ストア
随時キャンペーン実施中!お得なキャンペーンを探してね!

蔵書数が最大級の電子ストア!!

全ての作品が立ち読み可能!!48Hレンタルキャンペーンなどお得に読める情報がいっぱい!

魅力の読み放題機能が充実!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。