40代主婦がBLにはまりました

人生半分終わった主婦がBLにはまりました。ボーイズラブの類にご理解のない方はご遠慮ください。時に下品なブログです。ネタバレ有りです。お気をつけてください。
2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さあ、俺に恋をしろ【倫敦巴里子先生】



すごくオッシャレーな表紙ですよね!!

本日発売ですが、電子書籍も同時配信されています!!

私の場合、倫敦先生の作品は、エロがあるかないかで買うかどうか悩んじゃうんですよね・・・・・

で、悩みに悩み、結局、ポチッとしちゃったわけですが・・・・・

エロ有りか否かは、「続きを読む」から確認してくださーい!!あはは
スポンサーサイト
[ 2016/11/25 15:41 ] 【ら】 倫敦巴里子 | TB(-) | CM(-)

兄弟ですが、他人です。【倫敦巴里子先生】



あらすじ→官庁に勤めるエリートでイケメンな春輔(しゅんすけ)。一見パーフェクトな男だが、実は血の繋がらない兄・巧弥(たくや)を溺愛する中二病の超ブラコン!! 親の離婚で離れ離れになっても、ずっと兄を想い続けていた。ある日、貧乏な劇団員の兄と義母が、お金に困っていることを知った春輔は、二人を家に呼び戻そうと画策するが――!?



買うか買わないか迷っていたんですが、ダークな作品が同時収録されているという情報を聞き、ポチッとしてみました

まずは、表題作から~!!
20151128-1.jpg
「兄弟ですが、他人です。」より


一族みんなが高級官僚というサラブレッドでイケメンな春輔は、血の繋がらない貧乏劇団員の兄、巧弥にゾッコンラブ♥

そんな重い愛を本人の前で出すのは、恥ずかしくてツンツンしちゃうんだけど、ちゃんと、春輔の愛に巧弥は気付いています

妻に先立たれた春輔の父(もちろん高級官僚)は、居酒屋で働く巧弥の母にゾッコンになり再婚したものの、周囲からの反対に、断腸の思いで離婚。

ふたりが兄弟として一緒に暮らしたのは、たったの一年間だけ・・・

それから10年・・・。春輔と春輔父が、再び、ふたりと一緒に暮らせるよう、がんばっちゃうお話です

巧弥の幼少の頃のエピソードのあたり、シリアスな展開を匂わす感じが何度かあったんですけど・・・



やっぱり、コメディでした!!


エロもあるにはあったんですけど・・・

春輔のセリフに、ププッと笑わせてもらいました・・・

いや・・・本当に!!

このツンな弟、春輔の中二病に、最初から最後まで笑わせてもらいました!!



20151128-2.jpg
「鍵のかからない檻」より


これは、ヤンでる人が好きな私としては、面白かったです!!

贅沢を言えば・・・

もっと、痛々しい描写があったら、尚、よかったかも・・・・!!



芦田は28歳の時に、両親を亡くした遠縁の子ども、大介を引き取る

その子どもは、芦田への恋心を自覚し、告白し、全寮制の高校へ入るものの、その思いの炎を絶やすことなく美しい青年に成長する

出だし、芦田から大介への愛情は、父性愛に近いものであり、大介の片思いのように描かれているんですよね・・・

でも、芦田の大介への異常な執着が、途中から、見え出すんです

子どもに優しくしたい大人としての自分をきちんと演じているのに

自分の歪んだ性癖を受け入れてもいいという大介が、両手を広げて誘ってるんです

自分自身の性癖に嫌気が差してる芦田のセリフが痛くて切なかったです。

その分、描写で痛みが表現しきれてないのが、ヒジョーに残念でしたね・・・

そうはいっても、倫敦巴里子先生は、表情の描き方が上手い先生ですから

二度、三度、読むと、深みが増す作品でした!!

コミカルさも残しつつ、ダークなストーリーが楽しめました(*^^*)

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2015/11/28 17:01 ] 【ら】 倫敦巴里子 | TB(-) | CM(4)

はなのうた 【倫敦巴里子先生】

はなのうた

はなのうた

はなのうた

[著]倫敦巴里子


あらすじ→呉服屋の一人息子・完士の幼なじみは華道家の兄弟。
いつも飄々としている兄の涼と、不器用だけど才能に満ち溢れている弟の圭……どちらも完士には大事な存在だ。
けど、今も昔も何故か圭には嫌われている――。
ところが、涼に恋心を抱いていた完士の失恋を知った圭が「お前を口説いていいか」と告白してきて……
四季を彩る花々と共に幼なじみの愛の軌跡を描く表題作ほか、
冴えない上司×デキる部下のリアルな恋愛やブサカワ君のコンプレックスラブも収録。


初々しい恋のお話が楽しめるBLコミックでした。

2011年出版です。


3カップル収録です(^^)



「はなのうた」 

表題作です(^^)

呉服屋の一人息子の完二と、幼馴染で華道家の兄弟のほんわか三角関係ストーリー

どろどろしていません。

さわやかで、コメディ色もあります。

華道家の兄は、弟も幼なじみの完二のこともかわいくて、ふたりを引っ掻き回して、いいお兄さんという感じで、終わっています。

くっついた、攻めと受けが、どちらもかわいくて、どっちが、上になるか、下になるかで、もめるところが、なんとも、初々しいかわいらしさで・・・



「俺、ぶっちゃけどっちでもいいし。お前なら」 



うんうん。好きな相手と肌を重ねられるなら、下でも上でも幸せだよね~!!

受けも攻めも、かわいいルックスしてるからね!!

どっちが、受けでも攻めでも、おかしくない!!

あ、ちなみに、結局、エロ本番はないまま終わっているから、どっちが受けで攻めなのかわからないままなんだけど・・・

ワタシ的には、完二が受けでいてほしいかな・・・。




「Freckles」
 



そばかすメガネを理由に苛められた過去がある清四郎くんと、人当たりがよく人気のある悠一くんのお話。

清四郎君は、人気者の悠一くんのことが、うらやましくもあり、やっかみもあり、色々、複雑な感情を抱きながら友達をやってるんだけど・・・

でも、蓋を開ければ、お互い自分が持っていない部分にあこがれていて、好きだったって感じのストーリーです。

こちらは、手コキまでは、描写有りでーす。

本番はなしでーす!!




「人生設計のススメ」 

「人生設計のススメ」

リーマンものです。

上司から持ちこまれたお見合いにOK!しちゃうよな、大きな波風のない、それなりの流され人生の課長が、部下と、結婚前のいい思い出作りのようにセフレになっちゃいます。

部下も、課長に結婚の話がきているのを知っていているので、課長への思いを貫こうなどと思わず、それなりのところで身を引こうとするんですよ・・・(←いい人すぎるよ・・・・)

課長も部下も、ほんとうに、いい人で、ストーリー的にも、大波はないんだけど・・・・

課長がね、「僕のつまらない人生に 唯一輝く思い出なんだ」というのね。



ひとりで過去の思い出にするか、ふたりの素敵な思い出にするか・・・

大人になると、そういった二択をせまられる瞬間って、あると思うんですよ。

それなりの人生、つつがなく送ってきた課長が、最後にステキな選択をしてくれて、よかったと思いました♪


激しいエロシーンもないし、比較的、ほのぼのとした感じのBLなので、比較的、初心者のお嬢さんでも読めるBLコミだと思います。

私も、久しぶりに、BLにはまった頃の、ウブな気持ちを思い出してしまいましたー!!(∀`*ゞ)エヘヘ


にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2015/07/08 16:32 ] 【ら】 倫敦巴里子 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海ホタル

Author:海ホタル
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

このブログは現在、不定期更新となっています。現在、コメントの受付はおこなっていません。よろしくお願いします


※免債事項
当サイトに掲載された情報を利用される場合は、自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は、責任を負いかねます。予めご了承ください。

★メインブログはこちらから★ 今日何ときめいた
カテゴリ
renta!ランキング
アマゾン「BLコミックランキング」
アマゾン「ノベルズランキング」
おすすめ電子書籍ストア
随時キャンペーン実施中!お得なキャンペーンを探してね!

蔵書数が最大級の電子ストア!!

全ての作品が立ち読み可能!!48Hレンタルキャンペーンなどお得に読める情報がいっぱい!

魅力の読み放題機能が充実!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。