40代主婦がBLにはまりました

人生半分終わった主婦がBLにはまりました。ボーイズラブの類にご理解のない方はご遠慮ください。時に下品なブログです。ネタバレ有りです。お気をつけてください。
2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03

ひだまりが聴こえる 幸福論【文乃ゆき先生】

こんにちわ!

ついに!!

ついに!!読みましたよ!!「ひだまりが聴こえる-幸福論-」

とーにーかーくー!!!!分厚かったです!!

そして!!主人公ふたりのエロ進展はナッシング です------!!




デビュー作で大反響となった『ひだまりが聴こえる』が
続編『ひだまりが聴こえる-幸福論-』となっていよいよ登場!
前作では“友達以上恋人未満"だった二人に進展が……!?


―――あいつ、耳聴こえねーの?

難聴のせいで孤立気味な航平と、
バカみたいに明るい性格の太一は大学の同級生。
最初は心を閉ざしていた航平だったが、
太一との出会いにより少しずつ変わってゆき……。



あはは♫

うふふ♫

いいんです・・・

この作品には、そういう生々しさは、期待してないんです・・・私・・・



とにかく!!エロに期待がない分、心がジンとくるよな期待はあってですね・・・。

その期待には、十分に、答えてくれたと思います



あーーー!!恋するって!!相手の、いいところも悪いところもわかったうえで、存在そのもの全てが好きになっちゃえるもんだったなー!!


と、航平の恋心にリンクして、途中、涙が・・・。うるうるとしちゃいました・・・



私がこの作品がすごく好きなのは、読んでると、若かった時にタイムスリップしちゃうような気持ちになっちゃうところなんですよね・・・

BL的には、告白して、すったもんだの末、すぐに結合してくれないと、ページの都合上、いろいろと困るわけです・・・

でも、私は、本当の恋愛が、算数の公式のごとく、簡単に答えがでない生きもののようなものであることも、実は、知っているわけです・・・

好きな人に告白して、断られて、そして、新しい恋に逃げることもできなくて、側にいるとつらい時もあって、離れりゃいいのに、頼られると、うれしくなって・・・という・・・悪循環ループ・・・

そうだよね・・・

そういう恋愛をしている友達が、若いとき、周りにたくさんいたなぁ・・・と、遠い昔を懐かしく思いました




今作では、難聴の女の子が新キャラとして出てきます。

見た目かわいいけど、気の強い女の子。自分の気持ちを理解してくれるのは、難聴の航平だけだと思い込んでて、航平が、太一のことばかり気にするのが、気に入らないのね・・・

太一が、航平に近づくのを、邪魔しまくるんだけど、太一も太一でめげない・・・

いつもの、ポジティブ思考で、ガンガンにがんばります・・・

こんなにガンガンがんばってるのに、自分の中の航平への気持ちに自覚してないんですよね・・・

でも、作中で、太一自身が成長することで、ちゃんと、航平への気持ちに辿り着きます

航平も、この恋を諦めながらも、同時に期待したりして、途中、会わない時間も、忘れることができず、一途に太一を思い続けているの・・・



前作では、航平が太一への思いを自覚して、彼から、離れようとして、太一が、彼が離れていくのを引き止めて、ENDでしたが

今作は、ふたりとも、ちょっと大人へと成長しながら、鈍感な太一が、ようやく自覚して、ラストのラストでくっつくって感じですね

太一は、ほんとーに、明るくて、バカで、直情突進型ですよね・・・

友達にいたら、笑わせてくれて、にぎやかで楽しく一緒に過ごせそうだけど、彼氏にすると、うざそうだな・・・

でも、航平には、このうざいくらいの前向きさがいいのね・・・・

ラストの作者さまのあとがきに「続編」が決定したとありました(*^^*)

これからも、賑やかな太一と、ちょっと、難聴ゆえにネクラーが入っているイケメン航平の楽しい毎日が見れるなんて!!

うれしい限りです!!

エロはあるのかも気になる所ですが、引き続き、その部分には、期待はせずに、次巻の発売を待ちたいと思います!!


しかし、本当、文乃先生は、ネームがうまいなーって、つくづく思いました

みなさん、どのシーンが、グッときましたか?

私は、主人公たちが目にウルウル涙をためるシーンの数々に、胸がキューンとしましたよー(*^^*)

あんなふうに誰かを思って、泣いちゃう男子っているのかな?

いたら、きっと、素敵なのになー!!って、思うー!!

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2016/06/07 17:00 ] 【は】 文乃ゆき | TB(-) | CM(4)

ひだまりが聴こえる【文乃ゆき先生】


あらすじ→難聴で何かと誤解を受け、周囲とうまく馴染めない大学生の航平は、いつしか人と距離を置くようになっていた。そんな時に出会った同級生の太一。
バカみたいに明るい性格で、思ったことを何でも口にする彼から「聴こえないのはお前のせいじゃないだろ!」と言われ、航平はその言葉に心底救われて……。

友達以上、恋人未満。太一との出会いが航平を変えていく。


読者様からオススメいただき、読ませていただきました・・・

手で触った途端消えてしまうような、ゆらゆらしたやさしい光を感じられるマンガでした・・・



中3の冬、突発性難聴となった航平は、難聴となった自分のことを受け入れることができないまま大学生となります

健常者と障害者。どっちつかずの中途半端な状態ゆえ、周囲と距離が生まれ、他人との摩擦をさける日々

そんな航平の日常に、降ってきたのが(ええ・・・。本当に、降ってくるんです)、太一・・・

太一は、タフで明るくて元気で、繊細さがなく裏表のない、ピカピカのスマイルを持つ貧乏大学生・・・

航平の持ってくるお弁当目当てに、経験もないのに難聴の航平のボランティアを引き受けるというノーテンキ男子!!

この太一が、どんどん、航平の持つ壁を取り壊していくんですよー!!



なにこれ・・・?

文乃ゆき先生マジック?

影の使い方とか、ロングショットの使い方が、まるで、ドラマを見るようなコマ展開なんすけどー・・・



特に、どしゃぶりの雨の中、橋の上で、傘もささずに太一を待つシーンは好きですね・・・

聴力が今後なくなる可能性をお医者様から告げられ、

一番、ショックだったのは、太一の声が聞こえなくなることで・・・

その心の痛みそのものを、どしゃぶりの雨で、表現していているよう思いました・・・

どしゃぶりの雨で、聞こえない太一の声・・・

目の前にいるのに、届かない心・・・見えない思い・・・

諦めたくないのに諦めるために、太一から距離を取る航平・・・

うう・・・・(T_T)

ふたりの、すれ違いが、切なくなりました・・・




ああ!!

そう!!

この作品、エロがないんですよ!!

だから、どっちが受けで、どっちが攻めかもわからんのよー!!

作者様のあとがきで、担当さんから、「ボーイズをラブさせてもらえないでしょうか」と言われたとありましたが・・・

ムリやり詰め込み展開で、エロシーンを入れましたって作品よりは、ピュア感があっていいかな?

ラストも、友達以上、恋人未満で終わっています(^^)

(読者には、きちんと、両思いと伝わるという形にはなっています)

太一と航平の笑顔と泣き顔だけで、本当に、キュンときました・・・

通じ合った後のかわいいふたりを、見てみたいですね♪


エロ重視の方には、BLとは認められない作品かもしれませんね

エロなしのBLピュア作品をお求めの方は、ぜひ、どうぞー!!


にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2015/05/13 17:06 ] 【は】 文乃ゆき | TB(-) | CM(-)
プロフィール

海ホタル

Author:海ホタル
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

このブログは現在、不定期更新となっています。現在、コメントの受付はおこなっていません。よろしくお願いします


※免債事項
当サイトに掲載された情報を利用される場合は、自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は、責任を負いかねます。予めご了承ください。

★メインブログはこちらから★ 今日何ときめいた
カテゴリ
renta!ランキング
アマゾン「BLコミックランキング」
アマゾン「ノベルズランキング」
おすすめ電子書籍ストア
随時キャンペーン実施中!お得なキャンペーンを探してね!

蔵書数が最大級の電子ストア!!

全ての作品が立ち読み可能!!48Hレンタルキャンペーンなどお得に読める情報がいっぱい!

魅力の読み放題機能が充実!!