40代主婦がBLにはまりました

人生半分終わった主婦がBLにはまりました。ボーイズラブの類にご理解のない方はご遠慮ください。時に下品なブログです。ネタバレ有りです。お気をつけてください。
2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

きこえる?【橋本あおい先生】

橋本先生の新刊です!!

このコミック目当てに、メイトさんまで走りましたーーーー!!

前告知を見て、私の中の橋本先生とは一味違うっぽいと思っていたんですけど・・・

いい意味で違って、引き出しが多い作家さんなんだと感動しました!

ピュアッ!!ピュアッすぎてーーーーー!!



ゔゔ・・・!!(←嗚咽・・・)



大学生とは思えん!!受けの擦れてなさに、萌えが爆発じゃーーー!! 


20160301-1.jpg


試し読みができる特設サイトはこちらから!!→特設サイトへGO!!


あらすじ→内気な性格の大学生・樹の唯一の趣味は、ラジオ DJ のユノがパーソナリティを務めるラジオ番組を聴くこと。
そんな樹はある日、街の本屋でユノと偶然遭遇する。思い切って彼に声をかけると、何故か一緒にお茶をすることになった。 困惑しながらも「ユノさんみたいに話し上手になりたい」と打ち明けた樹のことを、ユノは優しく励ました。 それ以降、ユノからの言葉を胸に少しずつ自分を変えていこうとする樹。 また会えるかもしれない、と思いもう一度あの日の本屋に行くと、そこにはユノがいた。 少しずつ近づく距離に、二人にはそれぞれある感情が芽生えていくが― ...。



みなさん!!ラジオって聞きますかーー?

私は、大昔、受験勉強の時に深夜ラジオを聞いてたよー!!

最近の受験生も、ラジオ聞くのかしら・・・

深夜ラジオって、本当に不思議なんだけど、喋ったことのないDJさん相手に、ものすごい親近感が湧くのよね・・・

だから、このコミックの主人公の樹くんがね

ラジオのDJに対し、特別な思い入れがあって、街で声だけでDJユノだとわかって、声をかけちゃうっていうのが、なんか、すげー、いいなって思ったんだよね

しかし、そんな大胆なことをするくせに、実は、樹くんは、ものすごく、自分に自信が持てなくてシャイな子なんだよね。

大学生にもなって、こんなにシャイなくせに、そのくせ、面倒見のいい幼なじみがいるって、ちょっと、ずるいよなって気もしたけど・・・

でもね!!橋本先生の描く、ちょっとほにゃっとした笑顔とか、引っ込み思案でおどおどしちゃう表情とか見てると、応援したくなっちゃうんだよね・・・(ちょっと、おかんな気持ちになってしもうた!!)

DJユノと出会い、少しづつ自分を変えていこうと1歩踏み出したら、DJユノから、「とても楽しかった。ありがとう」って、さよならを言われちゃうのよね・・・

樹くんはショックを受けちゃって大変なんだけど、DJユノは、とっても、いい人なんだよ

彼は彼で、ひとりのユーザーに入れ込むのが、怖くなっちゃったんだよね・・・?

好きな人との別れを経験し、二年の時を経て、樹が成長して再会して、ちゃんとハピエンに辿り着きます。

本編は、本当、ピュアッピュア!! で、ENDです!!

橋本先生の描くあの美しいエロはどこで補給するの?!

ちゃんと!!コミックの最後に描きおろしエロがついていました(ふたりの初エロエピです!!うふ)

わたしは、特装版を購入したので、そちらの小冊子でも、初々しいエロを堪能させていただきました!!

樹くんは、本当、初々しいですよね

そのくせ、何をしても素直に反応してれる体が、とてもエロちいと思いました。

メイトの特典も、素敵でしたよ!!

ずっと好きだった憧れのDJと出会い、恋人になるまでの、じっくりと進むラブストーリーです。

これ、ピュアッピュアBLだったけど、橋本先生の画だからこそ、よかった気がしました!!

他の作家さんが書いていたら、ピュアピュアすぎて、許せんかったかも!!あははー!!
(ピュアピュア路線は、許せるBLと、そうじゃないBLって分かれません?え?私だけですかね?ドキドキ・・・)

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/03/01 16:15 ] 【は】 橋本あおい | TB(-) | CM(4)

between the sheets【橋本あおい先生】







あらすじ→誰からの誘いも受けない眉目秀麗な魔性のバーテンダー・高史と出逢った外資系ホテル社長・一瀬。
歯の浮くような甘い愛を囁き、言葉巧みに高史を口説いてはにこやかに躱されるやりとりを楽しんでいたけれど―!?
大人の余裕がとけてなくなるSweet Love Romance


エロい受けバンザーイ!!  

って作品です・・・

エロ描写ハイスペック作品でしたー!!

アンダーヘア描写有り。局部リアル寄り描写有り。つゆだくの特盛りの上・・・・

堂々と描かれるエロ&局部描写の数々に・・・・

橋本先生は、エロを好んで楽しく描いておられる先生だと思いましたよ・・・・

えっと・・・

1巻である「between the sheets〜ビトウィーン・ザ・シーツ〜」の方が、わたし的には面白かったです(^^)

リチャード・◯アばりの財力で、クールビューティーなバーテンダーの受けをくどいたり・・・

ひとりよがりに「恋人」に昇格していると勘違いしたり・・・

生まれて初めての嫉妬に「嫉妬イベント」というネーミングをつけたりと・・・

カラダだけの関係から恋人になるまでのステップを楽しめました(^^)

攻めが、少々、浮世離れしている感は否めない・・・

しかし、その部分を、庶民女子の夢&妄想として受け止めて頂けたら楽しめると思います。

バーカウンターの中では、難攻不落なクールビューティーな受けが、ベッドの中では、淫乱になるギャップも必見の作品です。



2巻にあたる「BlueMoon,Blue 」の方はね・・・

「まったく、底無しに甘くてまいるね・・・」 

と攻めからコメントが出ていますが・・・

うん・・・・

こんなに高感度の男の子っているのかな・・・・?という・・・

感じやすいカラダの受けの表情が見もののエロさです。

一応、当て馬も出てきて、ストーリーらしきものもあるんだけど、ストーリーを楽しむというより、エロ本感を楽しむ巻です。

受けのひとりエロもあったしね・・・

「ああ・・・・。作者様は、濃いエロが描きたかったんだな・・・」って、読後、思いました・・・

橋本先生は、絵がお上手で、受けの高史なんて、本当、美しく描かれているんだけど、2巻は、各話の扉絵の受けと攻めの絡みが、とても、美しくて、ほれぼれした。

濃いエローが大好きな方におすすめでーす♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2015/05/10 12:11 ] 【は】 橋本あおい | TB(-) | CM(-)
プロフィール

海ホタル

Author:海ホタル
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

このブログは現在、不定期更新となっています。現在、コメントの受付はおこなっていません。よろしくお願いします


※免債事項
当サイトに掲載された情報を利用される場合は、自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は、責任を負いかねます。予めご了承ください。

★メインブログはこちらから★ 今日何ときめいた
カテゴリ
renta!ランキング
アマゾン「BLコミックランキング」
アマゾン「ノベルズランキング」
おすすめ電子書籍ストア
随時キャンペーン実施中!お得なキャンペーンを探してね!

蔵書数が最大級の電子ストア!!

全ての作品が立ち読み可能!!48Hレンタルキャンペーンなどお得に読める情報がいっぱい!

魅力の読み放題機能が充実!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。