40代主婦がBLにはまりました

人生半分終わった主婦がBLにはまりました。ボーイズラブの類にご理解のない方はご遠慮ください。時に下品なブログです。ネタバレ有りです。お気をつけてください。
2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03

フラッター 【天禅桃子先生】

3/31まで、レンタ!さんで48H1チケでーす!!

かなり昔に一読した記憶があるんだけど、ムッショーに読み返したくなって、借りてみました!!

そしたら

え!!こんなに美味しい話だったかしら?と、読後にドキドキ・・・・

うう~・・・(≧∀≦)



イケメンふたりが並び立つ扉絵だけで、キュンとするわ!! 




ああ!!いい男、ふたりが恋愛するって、本当、なんて、すばらしい世界なのー!! 


フラッター

フラッター

フラッター



あらすじ→浅田には気になる人がいる。名前も部署も知らないけれど、同性なのに目で追ってしまうほど綺麗な男だ。ある日、浅田はその人――観月と仕事をすることになる。浅田は、仕事もできて人あたりもいい観月に好感を持つが、観月が同性愛者だと知り動揺する。しかし、何もかも完璧だと思っていた観月の人間らしい部分を知るにつれ、浅田は観月に惹かれていき!?


仕事ができるいい男ふたりが出会い、くっつくまでのお話です。

ひとりは、社内でもゲイカミングアウトしている恋人持ちの観月(表紙/右)

ひとりは、そのゲイの浅田と出会う前から、彼の持つ存在感に目が奪われていたノンケの浅田(表紙/左)

恋人のいた観月が振られる瞬間に流した涙の美しいこと!!

仕事では礼儀正しく、私生活では、いじわるで、時に、美しい涙を流す男・・・

そんな魅力的な男相手なら、ノンケでも、無意識に、その手を取って、当てもなく夜の街を歩き出しちゃうと思うのよー!!

観月と元カレの過去のエピは重い分、もっとじっくり、しっとり、読みたかったかな?

サラッと描かれて、元カレも不憫な身の上なのに、情が沸かなかったのが、少々、残念・・・

でも、ノンケの浅田が、観月への恋心を自覚して、そのまま、ガーッといかず、心とは裏腹に、冷静を保ち、話をするシーンなんて、リアルっぽくて、すごく、いいと思いました・・・

恋を自覚する瞬間って、こういう感じだなーって!!

このコミックのよさは、たぶん本当の恋って、こんな感じなんだろうなって思わせるじわじわした進み具合だと思います。

観月が浅田が自分へ好意を寄せているのを知りつつ、試すようなことをしてしまう心情や後悔も、理解できるし・・・

観月が元カレへの思いを引きずって泣いていたのも本当で、その時、そばに居てくれた浅田のことも好きになっちゃったのも嘘じゃないと、違和感なく受け入れられた!!



人の心ほど、移ろいやすいものはないのです!! 



心は、目に見えないものだからね・・・

すれ違い誤解したまま終わることもあるし、怖くて逃げ出したくなることもある。

ノンケとゲイなら、なおさらのこと!!

だから、ちゃんと、ふたりが、無事、くっつけて、本当、よかったと思いました!!

このふたり!!本当に、イケメンで!!

リバでもおかしくないわーと思いつつ、本編ラストに辿り着きましたが、本編終了後の短編にて、ちゃんと、受け/攻めが判明してた・・・

判明して少々、がっくりした・・・

したけど、今後、このふたりなら、リバになってもおかしくないという夢を捨てきれずENDを迎えましたー・・・

なんで、昔、読んだ時、ここまでの萌えを感じなかったのか?自分でもわかんないわ?
(面白かった記憶はあるから、再読したんだけどね!!)

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2016/03/25 19:58 ] 【た】 天禅桃子 | TB(-) | CM(0)

He is beautiful. 2【天禅桃子先生】



あらすじ→ファッションブランドのデザイナー兼社長を勤めるミチは、8年前同じ専門学校に通っていた、モデルで俳優のヨシカと再会する。キスをされたりスキンシップ過多なヨシカに戸惑いながらも、仕事もプライベートもヨシカとの時間は心地よく、充実していた。そんなある日、ミチはヨシカのこれまでの行動がミチへの恋愛感情によるものだと知って…!?



長年抱え続けた思いが通じあえて・・・


うう・・・(T_T)


ヨシカ!!よかったね!!



と、感動!!感動の2巻でした!!(無事!!2巻にて完結!!)



ヘタレで、ミチが大好きで、ミチの一言で、全てを投げ出しちゃうようなヨシカの一途さ(ワンコぶり)が、ワタシ的に、かなりのツボでしたねー!!

それほど好きな人がいるって、本当、幸せなことだと思うの!!



それでもって、そんなヨシカに一途に思われているミチは、ちゃんとした大人なんだもん

自分の一言で、自分の持つ可能性を簡単に捨てちゃうヨシカを思って、一度、冷たく、突き放しちゃうんだよね・・・

両片思いなのに、スレ違いと別れ・・・(T_T)

お互いがお互いのことを思いつつ、ただただ、仕事に没頭する姿は、大人の恋愛ならではの逃げ方ですよね・・・

ただ、この、別れの期間がけっこう長くてさーーー!!!(ページ数が、けっこうあったーー!!)

読んでて、早く、ラブラブになれー!!って、どんどんページをめくっちゃいました!!
(無事、ハピエンを見届けてから、じっくり、読みなおしたよ・・・)



ヨシカが成長し、思いが通じあって、幸せが溢れるようなエチをしちゃうシーンが、本当、素敵でしたヽ(≧∀≦)ノ

才能あふれるいい男ふたりが恋愛するって、本当、素敵ですよね!!

魅力あふれる色気ある主人公ふたりに、本当、うっとりさせていただきました!!

最後のくっついた後のおまけ(←っていうのかしら?)ページもよかったです♫

いつもはヘタレなワンコに翻弄されちゃう受けの姿が、大変、美味しかったと思います


にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2016/03/20 14:40 ] 【た】 天禅桃子 | TB(-) | CM(0)

He is beautiful. 1【天禅桃子先生】

「2巻が出てから、読んだほうがいい」というクチコミを見て、ずっと、読むのを我慢していました!!

レンタ!さんで、2巻が、今月18日より配信というのを知り、1巻を読んでみましたー
(ちなみに、1巻は、現在、3チケだよ!!)



あらすじ→ファッションブランドのデザイナー兼社長を勤めるミチの店に、ひとりの男が訪ねてくる。
俳優としても人気急上昇中のモデル・ヨシカだ。
モデルとして使ってほしいと言われるが、もったいないと断る。
それ以来、ヨシカは頻繁に来店し、ミチもヨシカと話すことが楽しくなっていた。
そんなある日、ミチはヨシカが専門学校時代の同級生で、コンテストのモデルを頼んだ相手だと思い出す。
昔を思い出したミチに、ヨシカは突然キスをしてきて……



いやー!!さすが、天禅先生!

安定の面白さです(*^^*)

ファッション専学時代から、ずっと、ミチの作る服が好きだったヨシカが、卒業後も彼を探し続け、ようやく、出会い、一途に懐く姿がかわいすぎて、もう、キューーーン ってなっちゃうBLです(*^^*)

ファッション系の専学を卒業し、現在、モデル兼タレントとして活躍中のヨシカは、ミチの専学時代の一言で、モデルになる道に進むんだよー

なんか、ヨシカの中でのミチの存在の大きさがわかるよねー

ヨシカがこんなに必死にミチのことを探していたのに、当のミチは、まーーったく、ヨシカのことを覚えてないの・・・

ただただ、服が好きで、ファッションの道を歩いてきたミチ

彼は、一生懸命、服と向き合い、作り、その才能ゆえ、意地悪な人たちにやっかみを受けても、そんな悪意を物ともせず、服を作り続けてるの

ミチのそんな姿に、ヨシカは、目が釘付けになっちゃったのねー



「ずっと、追いかけてきたんですよ」



「思い出してもらえただけで、こんなにうれしいだなんて」
 




こんなに「好き!好き!」言っているのに、ヨシカの恋心を聞き、びっくりするミチの鈍感さにも、ニヤニヤさせていただきました

「ワンコで、ちょいとヘタレな攻めに、鈍感な受け」 

いや。こういうCP描くの、ほんま、天禅先生は、上手いですよねー

たしかに、みなさんがおっしゃるように、1巻では、まだ、くっつくまで至っておらず、続きが気になる終わり方になっています(*^^*)

18日の、配信が待ち遠しいです☆


にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2016/03/13 15:56 ] 【た】 天禅桃子 | TB(-) | CM(0)

花ヶ谷営業所のカレ【天禅桃子先生】

口コミを読むと、「当て馬の女子がイタダケナイ」という言葉が多く、ちょいと、気になって、読んでみましたー。

けっこう、BLコミックの当て馬役に女子の登場を好まない人が多いようですね。


あらすじ⇒海外勤務の超・エリートだった赤江は、社内恋愛のトラブルから日本支社に左遷されてしまう。ところが、恋愛ごとに辟易していた赤江を待っていたのは、どんな人でも虜にしてしまうと噂の「魔性」の上司・永嶺で…? もし俺が本気になったら…この恋は終わりだ。


天禅先生の絵は、本当、綺麗で、絵を見ているだけで癒されます(^^)

ストーリーも、面白かったよー!!

本社で、色恋沙汰が原因で、地方へ左遷されたノンケくんが、左遷された先で、とても、魅力的な魔性、ギリ30代白髪の上司と出会うという流れです(^^)

あらすじが、読む前にわかっていたので・・・・

このノンケくんが、魔性の上司の虜になっちゃって、口コミで出てくるという当て馬女子に引っ掻き回され、で、ラストにくっつくというストーリーと予測したんですが・・・

まあ、いい意味で裏切られましたー!!

このノンケくんにはね・・・

上司の魔性が、わからないんですよ~・・・

(o ̄ー ̄o) ムフフ

わからないのに、なぜ、恋に落ちちゃうかというと・・・

例の、口コミで、みなさんが嫌がっている女子がおかげなんですね~・・・

確かに、マジで、ちょっとおかしな女の子でしたね・・・

ストーリーを引っ掻き回してくれて、最後、自爆しています・・・

むしろ、かわいそう?

私は、魔性の上司が、キャラクター的に好きでしたねー!!

ひょうひょうとしてて、仕事ができて、ノンケなはずなのに

「その前に(つきあいが終わる前に)、一回くらいやれねーかなって」

部下との、なしくずしHをご希望です・・・

(しかも、年上上司が受け!!)

ラストは、とても、幸せなエロを見せていただけました!!

こういうキュンとする甘いエロ好きだなぁ・・・

当て馬役に、女子が出るケースと、オトコが出るケースでは、胸にくるギュッと感が、全然、違いますよねぇ

オトコの時は、ハラハラ感があったり、ドキドキ感があるんだけど、女子の場合は、まず、それが、全くなーい!!

私の場合、女子は、当て馬にさえならない・・・

まあ、ちょっとしたエッセンス程度のものですよね・・・

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2015/03/13 10:15 ] 【た】 天禅桃子 | TB(-) | CM(-)

ドッガール【天禅 桃子先生】

レンタ!さんの方で、「天禅桃子先生」の作品が、何点か48時間3チケで読めるんですよ~。

で、何点か、読んだんですが、レビューを書くまでには、至らなかったんですね・・・

どの作品も、絵がきれいで、読みやすくて、ほどよくエロもあって、本当、よかったんですが、私の力量では、どれも、良さが伝わらない今ひとつのレビューになっちゃって(汗)

でも、いつか天禅 桃子先生の絵の美しさをレビューしたい。と、思っていました。

そしたら、この作品が手元にやってきました(^^)

ドッガール doggerel (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)ドッガール doggerel (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)
(2014/06/10)
天禅 桃子

商品詳細を見る

あらすじ⇒バイトばかりで学校も休みがちな訳ありクラスメイト・比嘉の勉強を見ることになった野波。
明るく人当たりのいい比嘉と、クールな優等生の野波、真逆な二人なはずなのに最初からなぜか言葉一つにも強烈に惹かれあい、すぐに体を重ねるようになるが……! ?
赤の他人である「男」と同居する野波。家族と離れて暮らす比嘉、思い出の写真。それぞれの事情が誤解を生みすれ違う。


これはね!!よかったわー!!

レビュー、書きたーい!!

書かせていただきまーす!!

この作品、絵は、もちろんのこと、きれいだし(特にね、目がね、綺麗なのよーん♪)、設定もよかったし、ストーリーもちゃんとあったわ!!



「ドッガール doggerel(英):(形)不揃いな、不格好な。(名)狂詩」 


はい。題名どうりの高校生が出会い、恋をするお話です(^^)

攻めは、家族が夜逃げ中でダブリ中。なのに、周りに慕われ、どこかひょうひょうと明るい高校生

受けは、同居する後見人(♂)が、亡くなった実父の恋人という複雑な家庭環境。

ふたりとも、なにかしら家庭に難題を抱えてて、誰にも言いたくないその境遇を、知ってほしいと思える相手と出会っちゃうのね・・・

で、けっこう、早い段階で、エロが展開・・・

受けがねー、可愛い受け身っぽい顔しているのに、けっこう、攻めを誘っちゃってるのー。うふ♪


学校の保健室で・・・

「ここで、したい」

はい、やっちゃイカンですよー。

保健室ですよー。

冷静に判断できている攻めに

「今すぐ入れて」(←わざわざ、太字写植入っています!!)





ギャー!!

保健室だってば!!




ハアハア・・・

保健室エチは、どこまで展開されるのか、ドキドキしますね・・・

あは♪

お互い、気持ちが、ぴったり重なるまでのストーリーもよかったし、主人公二人の持つ問題を、二人で、一緒に乗り越え、幸せになっていく姿が、眩しかったです・・・

受けの後見人も、すごく、いい人だったわ!!

早くにパートーナーを亡くして、つらかっただろうにね・・・

周囲を取り巻く友達も先生もいい人だったね。

読後感、幸せ脳でいっぱいになれた作品でした(^^)

最後の、作者のあとがきで、こちらの本が、通算18冊目単行本ってあって、びっくりした!!

初期の作品って手に入るのかな?

興味あるわー!!

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村

↓↓↓天禅桃子先生の作品は、どれも、絵がきれいで、安心して読める作品ばかりです(^^)







wonderful days?

wonderful days?

wonderful days?

[著]天禅桃子



ラ・サタニカ

ラ・サタニカ

ラ・サタニカ

[著]天禅桃子



フラッター

フラッター

フラッター

[著]天禅桃子

v>

[ 2015/03/06 14:32 ] 【た】 天禅桃子 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

海ホタル

Author:海ホタル
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

このブログは現在、不定期更新となっています。現在、コメントの受付はおこなっていません。よろしくお願いします


※免債事項
当サイトに掲載された情報を利用される場合は、自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は、責任を負いかねます。予めご了承ください。

★メインブログはこちらから★ 今日何ときめいた
カテゴリ
renta!ランキング
アマゾン「BLコミックランキング」
アマゾン「ノベルズランキング」
おすすめ電子書籍ストア
随時キャンペーン実施中!お得なキャンペーンを探してね!

蔵書数が最大級の電子ストア!!

全ての作品が立ち読み可能!!48Hレンタルキャンペーンなどお得に読める情報がいっぱい!

魅力の読み放題機能が充実!!