40代主婦がBLにはまりました

CATEGORY PAGE: 西のり子

No image
READ MORE

スポンサーサイト

READ MORE

明けない夜の過ごしかた

死んだ双子の弟のふりをして働き始めた喫茶店で、桜井ひなたは驚くべき発言を投げかけられる。「今日、一緒に寝てくれる? 弟くんは寝てくれたよ」戸惑いつつも、覚悟を決めて小説家・柊八雲の家へ向かうが……?西のり子先生の「フォーカス」が好きなので、こちらの新作も読んでみましたーフルールさんの方で、この作品、途中まで読んでいたので、絶対、外れないと思っていたんですが・・・ん?あれ?という展開だった・・・汗いや...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。