40代主婦がBLにはまりました

人生半分終わった主婦がBLにはまりました。ボーイズラブの類にご理解のない方はご遠慮ください。時に下品なブログです。ネタバレ有りです。お気をつけてください。
2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

じっくりと進展するBLがお好きな方に・・・【花とノスタルジア /小野アンビ先生】

我が家の洗濯機がついに壊れましたー!!

わーん(T_T)!! 

昨日は、なんとか修理しようと素人ながらに四苦八苦・・・

結局直らず、夜中にコインランドリーに走る羽目に・・・

(;´д`)トホホ…



もう、今日は、クタクタです・・・

では、気を取り直して、今日のレビューにいってみましょう・・・


花とノスタルジア

花とノスタルジア

花とノスタルジア

[著]小野アンビ



あらすじ→周りに結婚してもおかしくないとからかわれるほど、幼馴染・一花の面倒を見る翔真。
毎日仕事に明け暮れる翔真と打って変わって、一花はなにをするでもなく一日を過ごす。
昔はなんでも器用にこなし、花が咲くような笑顔を見せていた一花は……両親を亡くして以来、変わってしまった――。
心配する翔真をよそに本人はどこ吹く風。それどころか、女と間違えて翔真にキスまでしてくる始末……!
綻ぶように笑って、いつまでも、僕の隣で――。



洗濯機の件で、テンションあがらず、ネットの海を彷徨っていたら、こちらの作品が、1チケなのを発見し、読んでみました!!

昔、読みたいなーって思っていた作品なんですよね・・・

エロがなさげだったから、その時は、気になりつつも、クリックしなかった気がします。てへ!!

で、実際、読んでみると、「この二人の関係が、エロに発展することがあるんだろうか?」というほどのじれったい展開ぶり・・・

幼なじみの無自覚ループがグルグルまわりました・・・



幼なじみで一番身近にいて、何も言わずとも通じあっているふたり

片や、親の遺産を食い潰すプータロー

片や、仕事好きの社畜人間

仕事人間の翔真は、面倒見がよくて、両親が亡くなった後、引きこもっている一花(いちか)を、真っ当に働かせようとがんばっているんだけど、もしもの時は、自分が養ってやらなきゃなーなんて思っている

働きたくないなら、それはそれで受け止められるけど、でも、一花が、本気でそれを望んでいるように思えず、あれこれ、世話を焼いてしまう

一花自身が「平気だ」と言っても、放っておけないのだ・・・

最後は、一花が、翔真の懸命さに、絆されちゃう感じ?



無自覚に頑張る翔真の鈍感さに、かなり、焦らされました・・・

先に恋に気づいた一花が、翔真自身で、その恋心に気付くまで、待つのも、スローな感じでよかったと思います。

このままエロなしで終わっても、全然、違和感なし!!

っていうか、このふたり、どっちが攻めで、どっちが受けか、予想もつかん?

と、思いつつ、ページを捲って行ったら、最後は、ちゃんと、翔真が押し倒されていた!!



20160119-1.jpg

 「早く、その口で教えて。まだ焦らすの?」 



本当に!!翔真の無自覚ぶりに、焦らされたのは、読者もですよ!!

心理描写も細やかだし、じっくり、スローに進むBLがお好みの方に、オススメのBLだと思います\(^o^)/



にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/01/19 22:19 ] 【あ】 小野アンビ | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海ホタル

Author:海ホタル
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

このブログは現在、不定期更新となっています。現在、コメントの受付はおこなっていません。よろしくお願いします


※免債事項
当サイトに掲載された情報を利用される場合は、自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は、責任を負いかねます。予めご了承ください。

★メインブログはこちらから★ 今日何ときめいた
カテゴリ
renta!ランキング
アマゾン「BLコミックランキング」
アマゾン「ノベルズランキング」
おすすめ電子書籍ストア
随時キャンペーン実施中!お得なキャンペーンを探してね!

蔵書数が最大級の電子ストア!!

全ての作品が立ち読み可能!!48Hレンタルキャンペーンなどお得に読める情報がいっぱい!

魅力の読み放題機能が充実!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。