40代主婦がBLにはまりました

CATEGORY PAGE: 木下けい子

No image
READ MORE

スポンサーサイト

READ MORE

蜜色パンケーキ 【木下けい子】

蜜色パンケーキ (ドラコミックス No.122)posted with ヨメレバ木下 けい子 コアマガジン 2007-01-25 AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo こちら、尊敬するブロガーさんが、大絶賛していて、前からずっと読みたかった作品なんです!!古め(発行:2007/1/25)のBLということで後回しにしていましたが、Renta!さんで、1/19まで、3チケ/48Hとなっていたので、これを機に読んでみました(^o^)短編集という...
READ MORE

好きだからキスしたの?【木下けい子先生】

「キスも知らないくせに 」で初々しい男子高校生カップルになった蒼太と千洋のお話の続きが電子配信されましたー!!クチコミを見ると、「あまり進展していません」ということだったので、本当に、ポチッとするか否か、迷ったんですけど・・・けど・・・このふたり、好きなんですよねー・・・結局、欲望には勝てず、ポチしてしまったよ・・・(T_T)初めてのキスの相手はひとつ年上の、同級生の綾瀬で、もうすぐ夏だなーっていう、晴...
No image
READ MORE

KISS BLUE 【木下けい子先生】

昨日の職場で、スピリチュアルのお話で盛り上がったという話を書きました。実は、職場に、本気で「スピリチュアル」を勉強している子がいたんですよ・・・「へー。そういうお勉強って、どうやってするの?」と聞くと「日々、修行して勉強してます(^^)」その場にいたスタッフ一同、爆笑!!実に盛り上がったんですが、その子、有名な「スピリチュアル」の先生のところへも通っているって言うんですね。「有名って、どんなふうに有名...
READ MORE

いつも王子様が【木下けいこ先生】

小説「眠り王子にキスを」のスピンオフの漫画化作品です。小説が未読でも、楽しめます\(^o^)/いつも王子様が【通常版】[原作]月村奎 [作画]木下けい子あらすじ→アシスタントのリクエストでハウスクリーニングを頼んだエロ漫画家の朝比奈ことヒナの前に現れたのは、中学生時代の憧れの佐原先輩だった! かっこよくて、なんでもできて、でもちょっと意地悪で、そんな佐原が大好きだったヒナは、一大決心、転校する日、告白したの...
No image
READ MORE

ろくでなしと俺 【木下けい子先生】

今日は、秋晴れの日曜日・・・お昼に、パートから帰ってくれば・・・部屋の中が、散乱状態・・・・部屋の真ん中には、掃除機がドーン!!用意してたお昼ごはんには手をつけていない・・・・「?」そして、何があったか聞こうにも、だんなと娘は、どこかに行っていません・・・・?一体、私がパート中に何があったんでしょう~?わかんないけど、これ幸いにと、ブログを更新させてもらおう~!!ろくでなしと俺[著]木下けい子あらす...
READ MORE

キスも知らないくせに 【木下けい子先生】

キスも知らないくせに[著]木下けい子あらすじ→高校一年生の藤沢蒼太は、ある朝、登校中の電車で痴漢に遭った。というのは、蒼太の勘違いで、ラケットがあたっているのを痴漢だと思い込んでいたのだ。それを教えてくれたのは、一ヶ月遅れで転入してきたひとつ年上のクラスメイト、綾瀬千洋だった。最初はぎこちなかったふたりだけれど、少しずつ距離が縮まっていき!?どきどき、不安、やきもち、誰かを好きになる「恋」がつまった...
No image
READ MORE

由利先生は今日も上機嫌&由利先生と愛しき日々【木下けい子先生】

由利先生は今日も上機嫌[著]木下けい子由利先生と愛しき日々[著]木下けい子あらすじ→創幻堂出版に勤める編集者・六車君の担当は我が儘で気紛れで、だけど才能溢れるミステリ作家の由利京一郎。真夏に焼き芋を、真冬に西瓜を所望されても、たとえいきなり刀を突きつけられても、尊敬する由利先生の作品のためならと今日も今日とて奮闘する六車君だったが、恋にはとんと奥手で……純情可憐な六車君と気難し屋の由利先生の波乱万丈な愛...
No image
READ MORE

月光坂の花屋敷-春/秋-【木下けい子先生】

月光坂の花屋敷 春[著]木下けい子月光坂の花屋敷 秋[著]木下けい子あらすじ→月光坂の花屋敷に暮らすのは、 子どもがいながら男に抱かれるのを好む大人の男と、その男に片想いする男。そして、そんな男に恋している少年。 三人の想いが複雑に絡み合いながら、 求めるものは──…花に囲まれた屋敷で、時間が流れだす。木下けい子先生の描く繊細なタッチの絵が大好きな海ホタルです。こちらの作品は、「春」が1巻。「秋」が2巻という...
No image
READ MORE

今宵おまえと【木下けい子先生】

ちょっと、木下けいこ先生にはまっている海ホタルです。先日、「幾千の夜」のレビューを書いたところなのですが、本日は、こちらの本のレビューを書きます。 今宵おまえと 一章[著]木下けい子今宵おまえと 二章[著]木下けい子今宵おまえと 最終章[著]木下けい子 あらすじ→西島陸郎にはずっと好きな相手がいた。十年来のつきあいになる、親友の和久井保孝だ。男同士だから、親友だから、いつかそのうち可愛いお嫁さんをもらって...
READ MORE

幾千の夜【木下けいこ先生】

今週は、子供のイベントが目白押しで、忙しい海ホタルです・・・・ああ・・・読みたいBLコミックが、目の前にあるのに、読めない・・・つらいです(T_T)*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・゜・* じわじわくる作家さんといえば「木下けいこ」先生などいかがでしょうか?と、おすすめされ、読んでみました~(^^)[著]木下けい子あらすじ→厳しい父親のもと育った宙には、とても大切な人がいた。隣の家に住む年上の...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。