40代主婦がBLにはまりました

人生半分終わった主婦がBLにはまりました。ボーイズラブの類にご理解のない方はご遠慮ください。時に下品なブログです。ネタバレ有りです。お気をつけてください。
2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イトウさん 【冥花(くらか)すゐ先生】

イトウさん

イトウさん

イトウさん

[著]冥花すゐ



あらすじ→毎週火曜の夜、娼夫・キョウスケのもとに通い夜明けまで他愛のないことを語り、帰ってゆく謎の男“イトウ”。ある日、アタッシュケースに一杯の札束を持って「仕事をやめて好きなことをしてほしい」とキョウスケに手渡そうとするが……。闇社会に鮮血と硝煙の舞う、美しきノアール・コミックの旗手、“冥花すゐ”初のBL単行本で登場!! 支配と被支配の学園SM[Cage]も同時収録。



殺し屋×娼夫 という設定と、アンダーグランドを匂わす描写に興味が湧いて読んでみました

こーれーはー・・・

好きっていう人と、そうじゃない人が、二極化する作品ではないでしょうか?

物心ついた頃には、オトコをくわえ込むことを教えられたキョウスケと

同じく、物心ついた頃には、人を殺す技術を教育されていた殺し屋の恋のお話です

キョウスケがモブのオヤジ達に抱かれる絵面が暴力的で、読んでて、つらかったし

彼を閉じ込める狭い世界が大人の都合と欲望でまみれてて、気持ち悪かったです

生きているだけでいいと、その狭い世界にいることに疑問や不満を持たないキョウスケ

その彼を変えたのが「イトウさん」

イトウさんは、殺し屋で、組織に言われるまま、まるで、人形を壊すように、人を殺してきたんだけど

キョウスケと出会い、コードネームじゃない名前をつけてもらい

彼に執着をし始めるんですね

イトウさんは、キョウスケにアタッシュケースいっぱいのお金を渡し、「自由」をあげようとするんです

キョウスケは、仕事をやめてでもほしいのは、お金や自由より「イトウさん」の側にいることなのに・・・

その二人の心のスレ違いが、読んでて切なかったですね

組織を裏切ったイトウさんと、組織に記憶を奪われたキョウスケの辿り着くラストは・・・

ハッピーエンド未満のエンドでした・・・(T_T)

この一歩先のハッピーエンドは、読者さまに委ねます系です

ワタシ的には、ストーリーは、そこそこ面白いと思いました

だれもが愛されるために生まれてきたはずなのに、現実はそうじゃない悲しさと痛さが、ちゃんと、マンガで表現されていました

ただ、私、小さい子どもが、ゲスな大人の欲望のために。商品みたいに扱われる設定が、NGなんですよ

エロは、モブの暴力が痛々しかったけど、主人公ふたりの心が重なった告白&エロは、なかなか、グッときました・・・

娼夫のキョウスケが、初めての快楽に、「こんなのオレじゃない。」と、戸惑いながら、淫らに啼くのがよかったね!!


『Cage』 

短編が一遍収録されていました

こちらは、教師と教え子の学園SM物

読むと、この作家様の持つ世界観が、わかる気がします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/11/17 17:19 ] 【か】 冥花すゐ(くらかすい) | TB(-) | CM(1)
プロフィール

海ホタル

Author:海ホタル
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

このブログは現在、不定期更新となっています。現在、コメントの受付はおこなっていません。よろしくお願いします


※免債事項
当サイトに掲載された情報を利用される場合は、自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は、責任を負いかねます。予めご了承ください。

★メインブログはこちらから★ 今日何ときめいた
カテゴリ
renta!ランキング
アマゾン「BLコミックランキング」
アマゾン「ノベルズランキング」
おすすめ電子書籍ストア
随時キャンペーン実施中!お得なキャンペーンを探してね!

蔵書数が最大級の電子ストア!!

全ての作品が立ち読み可能!!48Hレンタルキャンペーンなどお得に読める情報がいっぱい!

魅力の読み放題機能が充実!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。