40代主婦がBLにはまりました

人生半分終わった主婦がBLにはまりました。ボーイズラブの類にご理解のない方はご遠慮ください。時に下品なブログです。ネタバレ有りです。お気をつけてください。
2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちょこざいうつわ 【碗島子先生】



どうやら、インフルエンザの季節のようで、娘のクラスも学級閉鎖になっちゃいましたー(汗)

娘は、ピンピンしているんですけど、今日あたり新刊を買いに電車乗って遠出するつもりだった計画が、おじゃんになっちゃいました・・・(;´д`)トホホ…

そういうわけで、碗先生の作品のレビューが今日も続きます!!ごめんなさーい!!

また、暇つぶしに読んでいただければ・・・・うれしいです(*^^*)
スポンサーサイト
[ 2017/01/23 18:05 ] 【わ】 碗島子 | TB(-) | CM(-)

発情オオカミ君愛を叫ぶ【碗島子先生】



「理解できない彼とのこと」が面白かったので、これを機に、碗先生の作品を極めて見ることにしました!!

2012年作品です(*^^*)

試し読みの時点で、「理解できない彼とのこと」の攻めに共通するマイペースさを攻めに感じましたが、読んでみると、それ以上に、ヒドい攻めでした(注!!褒めています!!ニヤリ)

では、レビューに行ってみましょう!!笑


[ 2017/01/22 20:34 ] 【わ】 碗島子 | TB(-) | CM(-)

理解できない彼との事【碗島子先生】



大好きな碗島子先生の新作が出ています!!

真っ赤な表紙が、むっちゃ、オシャンティーですよね!!

期待どおりの面白さだったけど、ちょっと、この作品の攻めは、私には衝撃すぎて・・・

まさに、 「理解できない!?」

あまりに、私とは別世界の人間すぎて、レビューを上手く書く自信がなくって、書くのを後回しになっちゃいました。

でも、碗先生らしい緩さとエロさと面白さは爆発しています。

ちょっと、がんばって、レビュー書いてみます!!
[ 2017/01/21 20:48 ] 【わ】 碗島子 | TB(-) | CM(-)

妄想怖男子【碗島子 先生】

近所の本屋で、どうしてもレジに持っていけなかったこの作品・・・

チクビを舐める男の舌が、エロすぎなんだよーーーーだよーーーだよーーー(エコーお願いします)

最寄りじゃない本屋でなら買えるかと、何度か挑戦したが、レジに持って行けず、ついに、アマで頼みました。

(最近、だんながアマから届いた商品を勝手に開けるんですよ!!怒!!
ドキドキしながら、頼んで、無事、だんなが不在の時間に届きました・・・)


[ 2016/10/10 22:20 ] 【わ】 碗島子 | TB(-) | CM(-)

雨雫【碗島子先生】

水彩画のようなステキな表紙に惹かれて、クリックしてみましたー!!

クチコミでは、「エロい」ってあって・・・

この、のどかさ漂う表紙に、中身が「エロい」ってどういう話さ?と、あまり期待せずに読んだのがよかったのか・・・





面白かったです!!



雨雫

雨雫

雨雫

[著]碗島子



あらすじ→母の村には胡散臭い伝承がある。「サダオ」が涙を流すと雨が降る、という言い伝えだ。祖父が亡くなり、当代となった池田サダオは馬鹿げた迷信だとばかり思っていたが、転校先で知り合った、クラスメートの沼之端灯に出会ってから認めざるを得ない天候が続き、やがて……。



表題作「雨雫」と、「初雨」のニ作品が収録です。

ワタシ的に、「初雨」の方が、グッときたので、こちらからレビューを書かせていただきます


20151020-3.jpg

扉絵、前後篇をくっつけましたー!!美しいー!!





村を統べる郷士の家に生まれた次男坊の智之介と、百姓である定(さだ)の物語

智之介は、身分こそ、他の村民より高いものの、家に帰れば、不要者の次男坊扱い・・・

幼い時であれば、身分の違いという縛りもなく一緒に遊んだ村の友達も、大人になり、智之介を疎むようになり・・・

どこにも、身の置き場所がなくなってしまいます。

そんな智之介の唯一の心の拠り所が、幼い時から、態度を変えず接してくれる定(さだ)

心がギリギリに追い込まれた時、智之介は、定(さだ)に助けを求めるのですが、定(さだ)と女性が一緒にいるところを見てしまうのです。

智之介は、嫉妬から、定(さだ)を、村から孤立させる罠を仕掛け、定(さだ)を監禁し、陵辱します!!




コレキターーーー!!




智之介、病んでるよー!!




プレイにヘビが出たー!!




ゾクゾクしたー!!
肝心な部分が白抜きされてたけど、むしろ、白抜きしてくれててよかったかもー!!ドキドキ・・・





恐怖で、定(さだ)の両目に涙が滲みだすと、長く雨に恵まれなかった村に雨が降り出すのです・・・




「お前は雨を定める“”定雨”だ。もっと泣け。こんなところを濡らさず、田を濡らせ」




エ・・・エロい・・・



定(さだ)は、逃げもせず、ひたすら、智之介の歪んだ愛情を享受するんです・・・

智之介のことが好きな定(さだ)の涙が、とても、切ない・・・

智之介のやさしい一面に目を向ける、定(さだ)の心の大きさに引きこまれました・・・


出口がないままラストを迎えるかと思ったんですが・・・

智之介は、自分を追い詰めるすべてのものを捨てることで、心が闇から抜け出し、ハッピーエンド♪

そして、このふたりの血をひいた子孫達が、表題作の主人公たちなんですね。



『雨雫』 

はい!!こちらが表題作です(^^)

智之介と定(さだ)では、子孫は作れないので、村に残った身内の者から派生した子孫と思われます

「泣くと雨が降る」という力を持った「雨守」と呼ばれる一族の末裔サダオと、「雨守を泣かせる」役目を負った「雨守番」の灯の物語です。

サダオを泣かせないと雨がふらない・・・

だから、灯がサダオを泣かせようと、泣ける小説を渡したり、泣けるDVDを見たりとするのですが、サダオは一向に泣きません

最後に灯が、サダオを泣かすためにとった方法は・・・




サダオにエロいことをいろいろとする!!




キャ━━(*ノдノ)━━ッ!!





いやー!!もう・・・!!



濃いープレイの数々に、ぶっとんでましまいましたよ・・・!!

挿入中に、攻めが粗相するなんて、初めて見たかもしれない・・・
(受けのおもらしプレイは時々あるよね・・・)

無理やりじゃないのよ!!

サダオは、灯のことが好きだから、そんなヘンタイプレイも受け入れてるの!!

(サダオ・・・。お前もヘンタイだね・・・・)

灯はね、いつもはすっごくやさしいのに、エロモードに入ると、サダオを泣かすことで、ギラギラになるの!!

なんか、血が騒ぐらしいよ・・・・

やばいよ!!

尿道責めもあるし、なんか、斜め上いってる愛あるヘンタイプレイの数々は、地雷な方もたくさんいそう!!

きっと、お好きな人にはたまらんと思います!!



しかーし!!



そういう濃いープレイがだめな人は、絶対に、読んじゃダメです!!
あ、新しい扉を開けたい方は、ぜひ!!どうぞー!!


ストーリーも、きちんとある感じです。

灯は「雨守」と「雨守番」として割りきってサダオにエロしていたのに、サダオが一途に灯を好きになってくれるから、どんどん好きになっちゃっうという・・・

好きなのに、たくさん泣かせなきゃダメでごめんね。


なんか、エロくて深いよなーって、思っちゃいましたが・・・(^^)

おっと・・・!!深さを感じたのは私だけかもしんない?


にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村
[ 2015/10/21 14:36 ] 【わ】 碗島子 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

海ホタル

Author:海ホタル
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

このブログは現在、不定期更新となっています。現在、コメントの受付はおこなっていません。よろしくお願いします


※免債事項
当サイトに掲載された情報を利用される場合は、自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は、責任を負いかねます。予めご了承ください。

★メインブログはこちらから★ 今日何ときめいた
カテゴリ
renta!ランキング
アマゾン「BLコミックランキング」
アマゾン「ノベルズランキング」
おすすめ電子書籍ストア
随時キャンペーン実施中!お得なキャンペーンを探してね!

蔵書数が最大級の電子ストア!!

全ての作品が立ち読み可能!!48Hレンタルキャンペーンなどお得に読める情報がいっぱい!

魅力の読み放題機能が充実!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。