40代主婦がBLにはまりました

人生半分終わった主婦がBLにはまりました。ボーイズラブの類にご理解のない方はご遠慮ください。時に下品なブログです。ネタバレ有りです。お気をつけてください。
2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03

花咲く明日【美和 先生】


本日のレビューは美和先生の「花咲く明日」です!!

これねー!!本屋で見た時、むっちゃ、気になったBLコミックなんだよね!!

表紙の青年がすごく悩ましげで色気がありません?

で、手に取って、裏表紙のあらすじを読んで、シリアスで複雑なせつない系かな?そうじゃないのかな?って、イメージが沸かなかったから、結局、買わなかった作品なんです。

でも、ずっと、気になってはいて、renta!さんで電子配信が始まっていたのを見つけて、さっそくポチしちゃいました!!

では!!レビューに行ってみよう!!
[ 2017/02/24 14:15 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

花といっくん 【阿部あかね先生】



セクシーな下着が魅力的な表紙の「花といっくん」

紙書籍とほぼ同時配信です!!

むっちゃ、助かるー!!

最近、紙書籍とほぼ同時電子配信の作品が増えてきて、完全に、「それが当たり前!」のように麻痺してきています・・・

ほぼ同時配信されないと、「なんでやねん!!」って思っちゃうんだよね・・・やばい・・・やばい・・・

「花とくちづけ」でくっついた、おバカな女装男子の花と、ムッツリスケベなヘタレいっくんのイチャコララブ・コメディ!!

では、レビューに行ってみましょう!!


[ 2017/02/04 13:15 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

本日中にお召し上がりください【日塔てい 先生】



電子化を待っていたんですが、なかなか、情報が入らず、待ちきれなくて紙書籍で入手しました!!

ちなみに、電子化を待とう!!ってことは、後回しになったってことなんですけど、なんで、後回しにしちゃったかっていうと、帯を見たからなんですよ・・・



ちなみに帯は、こういう感じでして・・・・

20170130-2.jpg

この表帯を見ると・・・

どうやら、気弱な男の子が性悪なイケメンに好かれちゃったって感じですよね・・・・

これは、なんとなく、ストーリーが想定できますし、大丈夫!!許容範囲内!!


で、すぐに購入できなかったのは、こちらの裏帯のせいなんですよね・・・・

20170130.jpg
裏帯は、同時収録のスピンオフ作品についての煽りなんですが・・・

「幼馴染か恋人か・・・37歳になった俺たちは選ばなきゃいけない・・・」

へー・・・オトコの賞味期限は、37歳でも、有効ってかー・・・・?って、ちょっと、意地悪な気持ちになっちゃいまして・・・

女性は、アラサーって年代でも、頭を抱え始めるのに、男はいいよね・・・

まあ、そんな心狭い気持ちから、後回しになっていたコミックなんですね。

まあ、そんなの、40代の醜い嫉妬であって、本の面白さとは、なんの比例も致しませんので、ご安心ください。フッ・・・

では、レビューに行ってみましょう!!(*^^*)



[ 2017/01/31 13:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

嫁に来ないか【新也美樹】



今朝、Renta!さんで「GUSH人気7作品1巻が、48時間1チケット! 12/19まで!」というバナーを見つけ、どんな作品が対象になっているのか見てみたんですね。

そして、こちらの作品の試し読みを見ちゃったんですよね。

そしたら、わたしの好きな、「攻めヨメ」作品で・・・

出だし時点で、すでに、バカバカしさ満載で、1チケならば・・・と、そのままポチしちゃいました・・・あは♪

2013年出版のBLコミックです。(ちょっと、古めなBLです)

みなさんは、「攻めヨメ」好きですか?ふふふ

地雷じゃない方は、ぜひ、この先を読んでみてくださいね!!
[ 2016/12/09 14:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

愛しのセンチメートル【イゴ彦 先生】





本屋さんで並んでいるのを見て、そのかわいい表紙に興味をもって手にとって見ると・・・

20161006-1.jpg

なんちゅー!!キャッチフレーズじゃ!!!!


ということは表紙にある数字は、ブツのサイズですよね・・・?

さらに裏帯を見てみると・・・


20161006-2.jpg
ブラブラって・・・・(※下品ですみません・・・)

ちょっと、お馬鹿なコメディ(ものが大好物なので・・・)臭を感じて、買っちゃいました。てへ!!
[ 2016/10/07 14:22 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

青春ラジオペンチ 【橘ミズキ 先生】

フルールさんで読んで、あまりに絵がお上手で、ずっと、読みたいと思っていた作品なんです。

すごく、丁寧な描き方をする先生で、登場人物達、みんなが一生懸命な青春BL!!

1巻は、青春部分にスポットが当たっているので、BL要素は、ごく薄め。

このまま薄めでいくのかどうかはまだわからないけど、若々しい男子高校生のクラブ活動を描いた、大変、美味しい作品でした!!



BL濃度薄め。高専ロボコンにあける青春が眩しい!! 


舞台は、『高等専門学校』

普通の「高校」とは違い、主に工学・技術系の専門の勉強を5年間する学校です。

専門学校とは別物なんですよね。

うちの近所にもあって、文化祭などに行ったことがありますが、男の子ばっかりで、自分の好きなことを追求しているひたむきな素敵な姿が、大変、好印象です。

そんな学校で、野球部で活躍した過去を持つ兎山くんと、理系オタクで一見内気そうな『ロボット研究部』の猫田が出会うことで物語がスタートします。

兎山くんは、中学校の頃、野球部で神童扱いを受けていた子なんですけど、怪我をして、野球の道を諦めることになります。

神童扱いをされた自分を知らない人ばかりの場所に行きたいと選んだ高専なんですね。

一度、燃え尽きた分、冷めきってしまった兎山くん。

やる気もなく遅刻した罰として、『ロボット研究部』に入部するハメに!!

すると、そこには、高専生の甲子園「高専ロボコン」に向けて、一生懸命がんばるロボット部のみんながいて、彼らと過ごすうちに、一度燃え尽きた兎山くんのハートが、再び、熱くなりだすのです!!




って!!!なんじゃ!!こりゃーーー!!!



むっちゃ、青春してるやないかーーー!!!!


腐ったおばちゃんには、青春しているあんた達が眩しすぎるわ!!!

BL要素はどこへ行ったーーーー!!!




中学生時代のふたりがかわいすぎだ!!


ご・・・ご安心を・・・

ちゃんと、BL要素はあります。ハアハア・・・

ロボット部の部長の猫田くんは、実は、中学生時代から、野球部にいた兔山くんに、あわーい恋心を抱いていたんです。

野球部で活躍する時代から、夢破れた頃も含めて、ずっと、陰ながら、彼を必死で目で追っていたんですね。

でも、中学生時代は、下世話な欲求度は、そんなに高くなくて、憧れ的意味の方が強い感じかな?

ふたりの中学生時代のエピソードがほんま、かわいくて初々しいんですよ!!

そうよ!!

BL界には、ただれている中学生がたくさいるけど、本来、中学生とは、こういう初々さがある年齢なのよ!

あーーーーほんま、かわいいなーーーー萌えーーーー♡

このふたりが、同じ部活をすることで、近づいていって、かわいくキスするところまで進んでいます(*^^*)

あーーーー、ほんま、かわいいなーーーキューン♡


今後は、どこまで進むのか、目が離せません!


キス止まりなんですけど、これ、絶対、猫田くんが攻めですよね?

恥じらって下を向く顔が、本当にかわいらしいんですけど、意外に積極的なんですよ・・・

あーーー。この無自覚ぶった顔を赤らめながらのお願いがたまらん!!

そういや、猫田くんは、もともと兎山くんが好きだったけど、兎山くんが猫田くんを受け入れた部分は、ちょっと説得力が弱かった気がします。

猫田くんを意識しちゃうエピはあるんですけど、そういうのに弱い子なのかもしれませんね。

このふたりの結合が、どうにも想像できないんですけど、2巻では、そこまで行くのかな?

このふたりだと、わたし、このまま、10代らしいおつきあいでも、許せるわ。

いや、むしろ、ただれないでいてほしいわー!!

スポンサードリンク








[ 2016/10/02 12:10 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

雑踏に遊ぶ魚【なりた晴ノ先生】

女装男子スキー♡の海ホタルです。

この作品「女装男子」が出てくるということで、読んでみました!!

この作品に出てくる「女装男子」こと、白帆メイくんは、真性の「女装男子」じゃなかったです。

えっと、ゲイで、相手をつかめるために、女装している的が感じの「女装男子」

だから、男子が女装しているインモラルさは薄かったかな・・・?

でも、すごく面白かった作品です!!





パクパク男の子を食べちゃうゲイの恋の行方は?


魚釣りの好きなAVスカウトマンが、スカウトしたのが女装男子の白帆メイ

お化粧して、スカートを履いていると、どうも、そんじょそこらへんの女の子より、かなりかわいい子になるようです。

そんな見た目なのに、女装している自分に食いついてきた男の子を、そのまま、ホテルに誘い、ひん剥いて、自分が乗っかちゃうというかなりのゲスぶり・・・

ノンケの男の子を受けへと陥落させ、その後のアフターケアは一切なしというキチクぶり!!

見た目がかわいいから許せるのか?

こんな可愛い子に、新しい世界の扉を開けてもらったら、それは、それで、うれしいのか?

今まで、陥落させてきた男の子たちが、3人かかりでやってきて、目の前で泣かれちゃうシーンもあるんですけど、みんな、メイくんを恨んでなかった・・・

(恨んでないけど、メイくんに恨み節を囁きながら、がっつり乗っかってた・・・え?メイくんは、受けでも攻めでも大丈夫な子なの?)

真性の女装男子じゃないんですけど、このメイくんが、すごく達観してて、いろんなゲスぶりがキャラクターとしていて受け入れられる子なんですよね。

自分でやった因果応報の結果を、ちゃんと、受け止められる強さがあるからかな?

そんなにハートが強いのに、恋をした途端、臆病になるギャップもよかったです。

受け重視派としては、このメイくんのギャップに癒やされたよ・・・


AV業界で働く攻めの度量が広かった


魚釣り好きのAVスカウトマンの攻め。

いろいろ、例えの言葉が深いー・・・

自分が攻める側だと思い、メイとホテルに行くんですけど、がっつり、自分が掘られちゃうわけ・・・



「釣り上げたたい焼きは、食べたことない味がしました」





やられている最中に、そんなポエム読んでいる場合ですか!!





さすが、AV業界の勤め人となると、エロいことに感して、許容範囲が広いんですね!!

掘られた翌日、会社社長に報告していますよ・・・

メイちゃんに今まで開発されて、いろいろお困りのみなさんとえらい違いですよ・・・

この攻めのスカウトマンが、かっこ悪くて脱力系で、枯れている部分もあって、それが、ゲスなメイくんといると、いい人になって、おっさん受けとしての魅力もあってと・・・

対する人によって、いろんな一面を持つところが、なんか、リアル感あった。


ストーリーには、関係ないけど・・・書いてみる・・・


ストーリーの中で、「魚」に例える表現がけっこうあって、それが、なかなかお上手で、ネームが巧い作家さんだなーって思ったんですが・・・

私は「サカナ」はすげーエロい生物だと思っているので、その部分に共感が大きかった!!

私、水族館に行って、サカナの説明を読んでコーフンする人なんです・・・・

いやね・・・サカナって、ほんま、エロいのよ・・・

生まれた時は、みんなオスなのに、一番強いオスがメス化して、群れのみんなと交尾するサカナとかいるんですよ・・・


え?なにそれ!!一番強いって、いわゆる、ボス的存在が、みんなの受けになるってこと?!などと、健全な水族館で腐った脳をフル活動させてしまうんですよね・・・・



〈オールカラー版〉 魚はエロい (光文社新書)

瓜生 知史 光文社 2016-08-17
by ヨメレバ



短編「女神に恋したさくらくんの受難」


美術部で石膏に恋する少々根暗ーな佐倉くんが、リア充のクラスメイトの久保くんと入れ替わっちゃう話。

入れ替わっちゃう部分は、ストーリー的に、あまり重要要素でない気がするんですけど、その点、どうなんだろう?

ただ、リア充の久保くんの方が、バリネコっていう設定は、大変、美味しかったと思います。

ネクラーなDTの佐倉くんが、最中に、久保くんの背中に腕を回すところなんて、キュンときたね!!

次回作が楽しみな作家さんだと思いました!!


スポンサードリンク








[ 2016/10/01 14:08 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

小悪魔ボイス【桜庭ちどり先生】

それでは、昨日に続きまして桜庭先生の「ラブボイスシリーズ」の最新刊の紹介でーす!!


20160909-3.jpg

あらすじ→いじられ系の駆け出し声優・航は、俺様な若手人気No.1声優の長瀬と付き合っている。
小悪魔キャラの役作りを邪魔されたりもするけど、ケンカしながらも甘い生活を送っていた。
でも、念願の主役に抜擢された事を一番に伝えようとしたら、トツゼン、長瀬から距離を置かれてしまって…!?



20160627-4.jpg
小悪魔ボイス

小悪魔ボイス

小悪魔ボイス

※画像をクリックするとレンタ!さんで立ち読みできます


→コミックシーモアさんで立ち読みできます
→ebooksjapanさんで立ち読みができます


ナチュラルに男同士が恋愛するワールド!これぞ!BL!!


桜庭先生の「ラブボイスシリーズ」を一気読みしたんですけど、本当に、久しぶりに、BLにはまった頃の初々しい気持ちになれました。

そうそう・・・ナチュラルに、男の子同士が恋愛する世界で、どっちが受けでどっちが攻めとかも揉めることがなく、別に、受けが女の子でも違和感はないんだけど、でも、かわいい男の子がイケメンの攻めと恋愛しているっていうのが、なんか、ドキドキするし美味しいやん!っていう気持ちです!!

読んでて、ニヤニヤが止まらんのよね・・・うふふ

表題作の「小悪魔ボイス」は、長瀬×宮原カプ

宮原くんが、今度「小悪魔探偵」というアニメの主人公をするということで、小悪魔を目指しちゃうお話です。

言いたいことを言って、すぐに手が出ちゃう裏表ない性格がかわいいのに、さらに「小悪魔」という武器を身につけてしまうんですねー

とにかく、恋人とちょっとした誤解があったりスレ違いがあるんだけど、ハラハラを楽しむんじゃなくて、イチャコラを楽しむBLです。

BLって、最近は、複雑な設定だったり、性欲が絡む歪んだ世界観などの幅の広さが出てきていますが、ちょっと前までは、絶対ハピエンだから、安心して読めるというのが売りだったことを思い出しましたよ・・・

ほんと、ニヤニヤしながら、読めました



ツンデレカプの同棲編も収録!!


わーい!!わたし、このツンデレカプだけで、ご飯3杯いけます!!

今回は、「面倒くさい恋愛するより、体だけの関係の方が楽じゃん」という考えの俳優さんがふたりの前に現れて、和美ちゃんを口説くという流れなんですけど・・・

わかるーわかるわー。思わず口説きたくなっちゃうって気持ち。

和美ちゃん、超!!ツンツンで、かわいいもん♡

気晴らし程度でふたりの関係の間に入ってくる俳優さんは、おじゃま虫っちゃーおじゃま虫なんだけど、和美ちゃんのかわいさに気づくなんて、わたしの同士だわー・・・

だから、簡単に引き下がったのは、ヒッジョーに残念です。

木村くんと和美ちゃんは、鉄板やから、もっと、和美ちゃんの魅力にはまってくれてもいいねんでー!!うふふ



新しいカップルが登場~!!


「ラブボイスシリーズ」だから、声優さんが主人公かと思いきや、芸人同士のカップルが新しく参入してきました!!

イケメンボイスの声優さんが、BLしているのが売りだと思っていたから、ちょっと、違和感はあったんですけど、幼なじみでコンビを組んで、一緒に芸人を目指すふたりは、とっても初々しい感じでした。

初々しすぎて、「手コキ」止まりでーす!

一瞬、物足りなさもあったけど、今後の進展に期待かな?

いやー・・・最近、クセのあるBLばかり読んでいたから、久しぶりに、コミカルでイチャコラな安定感を楽しむBLを読んで、すごく、気分がよかったです!!

BLにはまった当初のドキドキ感を思い出しました!!

本当に、読んでよかったです!!


20160623-6.jpg「ラブボイスシリーズ」
俺様ボイス

俺様ボイス

俺様ボイス

[著]桜庭ちどり



意地悪ボイス

意地悪ボイス

意地悪ボイス

[著]桜庭ちどり



ツンデレボイス

ツンデレボイス

[著]桜庭ちどり



スポンサードリンク







[ 2016/09/11 09:50 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

「俺様ボイスシリーズ」レンタで48H3チケ中!!

以前から、ずっと、気になっていた「ラブボイスシリーズ」

最新刊「小悪魔ボイス」の電子配信がスタートしたので、過去作品が、48H3チケ中になっているのを発見!!

そこで、ドドン!!と、一気読みしましたー!!

俺様ボイス

俺様ボイス

俺様ボイス

[著]桜庭ちどり



あらすじ→「お前、オレのものになれよ」
駆け出し声優の宮原航(みやはらわたる)は、若手人気No.1声優・長瀬典久(ながせのりひさ)の強引さにほとほと困り果てていた。
声よし、顔よし、実力あり、と三拍子揃った長瀬は、収録のたびに自信たっぷりに迫ってくるのだ!
挙げ句に、BLCDで共演することになっちゃって……!?
声フェチ必読♪ 声優さんたちの等身大ラブを描いた、表題作ほか、先輩声優編『ツンデレボイス』も収録!!



こーれーはー!!!!

BLカテゴリーとしては、「ラブコメ要素のある少女漫画的キュンなときめきBL」に属するのではないでしょうか?


3カプのストーリーが同時進行。

3カプとも、タイプが違うカップリングで美味しさ3倍!!

絵が万人好みの上手さで、エロもほどよく描写あり!!

くっついた後のイチャコラ&スレ違いを楽しむ!!



まだまだ、秀作がまだありましたよーw(゚o゚)w

さて、シリーズ1巻にあたるこちらは・・・

若手人気No.1声優の長瀬(表紙左)×長瀬の同期の同事務所の駆け出し声優の宮原カプ(表紙右)と

人気若手芸人木村×ツンデレ声優の川崎和実カプが収録です!!

メインカプは、長瀬×宮原カプの方だと思います。(表紙だし・・・)

このカプは、攻めが執着系の俺様。受けは、天然&無自覚な意地っ張り。

俺様の攻めがいい味を出していると思います。

仕事もできるし、イケメンだし、自信家の怖いものなしという性格の攻めが大好物の方にはたまらんと思います。

受けの宮原くんも負けず嫌いなので、このふたりは、仲良しケンカップルっぽい。

ふたりがBLCDの声優としてがんばってくれるお話も、素敵でした!!

ワタシ的には、もうひとつのカプのツンデレカプの方が好きですねー

若手芸人の木村くんが、体からスタートした受けのことが好きで好きでたまらん!!っちゅー話しです。

攻めの木村くんの愛がスパークしているのに、ツンツンしていて愛想のない受けのデレの爆破力もすごかったと思います・・・

ほんまに、ハートがときめきました♡

こちらのコミックには、他に短編BLが2編収録されています!!




意地悪ボイス

意地悪ボイス

意地悪ボイス

[著]桜庭ちどり



あらすじ→鳴かず飛ばずの新人声優・因幡(いなば)は、
憧れの超売れっ子実力派声優・水嶋との共演で浮かれていた。

でも、尊敬できる先輩だと思っていた水嶋は ニッコリ笑顔の裏にとんでもない本性を隠していた!
まさか泣き顔に興奮するような人だったなんて――!?



シリーズ2巻にあたるのがこちらです。

この巻で、3カプ目の超売れっ子実力派声優・水嶋(表紙・右)×鳴かず飛ばずの新人声優・因幡(表紙・左)カプが登場~!

売れっ子実力派俳優の水嶋は、好きな子をいじめて泣いている顔が大好物というSな人

そんなS心をくすぐる要素が全く無い天然でポジティブシンキングの新人声優の因幡くんを、最初は「全然、タイプじゃない」と思っているのに、面倒をみているうちに、自分のらしくない行動をしているのに気づいていくってお話です。

全くタイプじゃない相手に、知らず知らずに惹かれていくことってあるじゃないですか?

そういう自分の心なのに、思わぬ方向へと転がっていく恋愛の不思議さが楽しめます。

この巻は、1巻で活躍した他の2カプのお話も収録されていて、1冊で、いろんなカプの恋模様が楽しめる1冊になっていました。

作家さまがデビューしたての頃の8P短編も収録されてます!!

なかなかお得な一冊になっていると思います。




ツンデレボイス

ツンデレボイス

ツンデレボイス



あらすじ→ドSなキャラで大人気の美人声優・川崎和実は、素直になれない性格が悩みだった。お付き合いしている関西お笑い芸人の木村が熱愛報道されても、不安を伝えることも出来ない……! 


ツンデレがつく題名に、ツンデレカプの木村×和美ちゃんカプがたくさん出てくると、読む前からワクワクしました。

わたし、3カプの中で、このカプが一番好きですねー

ストーリーも、芸能人の彼(木村)くんの熱愛騒動に、どんどんこじれていくふたりが面白かったです。

受けの和美ちゃんの魅力は、あれだけ素直になれずツンツンしているのに、ベッドの中ではイケメンボイスで喘いでくれて、お仕事ではドSな声優というイメージで売っていて、お料理が全くできないといういろいろなギャップを持つところだと思います。

和美ちゃんのお仕事ボイスのセリフの写植でさえ、ステキに見えて、クラクラします!!

攻めの木村くんが「和美ちゅわん♡」とメロメロになっているのがうなずけます。

この巻にも、他2カプも収録されていて、どちらも、いつも不遜な態度の攻めが受けに振り回されるという、読んでてニヤニヤが止まらない巻でした。



なんじゃ!これ!むっちゃ、おもろいやん!!


明日は、最新作「意地悪ボイス」のレビューの予定です(^o^)

ご興味ある方は、ぜひ、覗いてくださいねー!!

スポンサードリンク








[ 2016/09/10 14:18 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

錆のゆめ 上巻【久間よよよ 先生】

子供の夏休みが終わり、本当ならば、ガツガツ、部屋片付けをすべきところなのですが、BL読んでいます・・・

で、今日は、その中から「錆のゆめ」のレビューを書かせていただきたいと思います。

これね・・・

アマで何度か表紙を見ていたんだけど、完全にスルーしていました。^^;

たぶん、私自身が、サイボーグとか出てくる未来ファンタジー系のストーリーに、あまり、興味がないためだと思われます。

でもさー・・・

ちょっと、立ち読みを読んじゃったのね・・・

そしたら、絵がものすごく可愛らしくって・・・・

ひとつ間違えれば「ショタ」年齢?のような少年が、乱れておりまして・・・

エロいわー・・・

エロいわー・・・

んで、買っちゃいました。てへ



なんか、すごく、売れているみたいです!!

みなさん、見る目ありますねー!!

私、試し読みを読まなきゃ、絶対、手にしなかったわー・・・
(もう一度言いますが、私の場合は、サイボーグとか出てくる未来ファンタジーはどうもなー・・・って人だからですよー)




あらすじ→進藤が勤める会社では、とあるモノが造られている。
それは、生身の少年の身体を改造した セックスの為のサイボーグ。
試作品であるサイボーグの世話を任された進藤は、最初は嫌がるものの世話をしていくうちにサイボーグの少年に温かい感情を
抱くようになり……。



完全なるサイボーグじゃない非情さに凹む


少年の姿をしたセクサロイドが主人公なんだけど、名前さえもない状態で、お話は進んでいきます(ラスト近くで、ようやく名前が出てくる)

セクサロイドだから、『セックスのための道具』である少年は、感度はいいものの、言葉も喋れず、常識や感情もなく、利用者が、それじゃ、人形のようで萎えるっていうんですね。

このセクサロイドである少年をより価値がある商品にするために、この会社の社員である進藤が、少年に言葉を教えたり、羞恥心たるものを色々と教えていき、二人の関係性が少しづつ変化していくという感じのストーリーです。

進藤先生が、言葉を教えたりするシーンなんて、下品用語が飛び交ってるのに、ほのぼのとした描写で、心がほわわんとしちゃうかわいさなんですよねー

ほら!!あれだ!!

赤ちゃんに言葉を教える時ってこういう「かわいさ」を感じるよね・・・

舌っ足らずに、親の言葉を一生懸命真似ようとする赤ん坊のような感じ・・・

それが、ちょっと、作品的に、下品な単語なんですけどね

まあ、それと共通するかわいさです。

しかし、これが、本物のサイボーグだったらよかったのに、実は、人間の少年をいじってセクサロイドにしちゃったという辺りが、かなり凹んだ・・・

普通の少年がセクサロイドになることを選んだ事情も事情でさー・・・

あー・・・大人って本当、嫌だ・・・

弱者の弱みにつけ込んで、本当、胸くそ悪い・・・

元が人間の少年とわかったら、セクサロイドとして、いろんな人とエロする描写が、つらくなってきた・・・

これ、変に知恵を与えず、このまま、モラルを知らない快楽だけ追いかけるおバカさんでいた方が幸せなんじゃないの?って、思っちゃうんだけど、それじゃ、BLとして成り立たないしね・・・

今後のストーリー展開がどう転がるのかで、また、感想が大きく変わりそうです。



エロとメルヘンの融合BL


セックスは上手なのに、まるで赤ん坊のように無知で無垢な少年

そんな彼は、夢の中では、おしゃべりして、進藤さんにかわいくおねだりするんです。

現実の方の進藤さんは、セクサロイドに手は出していない。

商品として、いろいろ手ほどきはするけど、手は出さない。

夢を見るってことは、最初、感情もなにもなかったセクサロイドに、そういう知能が育ってきたってことなんですかね?

まあ、この夢の中の彼は、とても、とても、かわいいです。

夢のなかの世界観までもがかわいい。

エロとメルヘンの融合・・・これ、新ジャンルですよ・・・・笑。


ファンタジーBLが苦手な人は心して読むべし!!


まあね・・・。私、最初に書いたんだけど、実は、ここまでぶっ飛んだファンタジーメルヘンものがあまり得意じゃないんですよ・・・

この系統のファンタジーものって、突っ込みどころが満載になるじゃないですか!?

まず、どうして、セクサロイドにケモ耳が生えているのかが、ものすごーく気になるんですよね?

視覚的にかわいいから需要があるんですかね?

でも、動物と交尾したい人って、あまり、いないと思っているんですけど、実は、違うんでしょうか?
(需要があるの?あるのね!?)

いや、わたし、ケモミミBLが嫌いってわけじゃないんですよ・・・

ケモミミ、かわいいよね・・・

でも、欲情はしない。愛でるだけ・・・・

いやいや・・・

そこらへん!

完全なるファンタジーだから、突っ込んじゃいけないって思っても、突っ込んじゃうのよ!!(T_T)


あと、セクサロイドで羞恥心を持たないとはいえ、下半身露出して歩くのも気になるんですけど・・・?

それに、この子、アンダー生えてないよね・・・

セクサロイドだから剃ったのか?それとも、毛も生えてなような年端もいかない年齢だったのか?(そんな少年を・・・ひ・・・ひどい・・・)

ううー・・・むっちゃ!気になるの!!!

ファンタジーだから、気にしちゃいけないってわかってるの!!

わかってても、気になっちゃうんだもーん!!



ふううううう・・・叫び疲れました・・・



作品は、とても、かわいらしく、セクサロイドの男の子が、感情を少しづつ持っていく様子にもキュンキュンしました。

攻めに懐いていく姿も、激カワだし、真っ赤になる表情が、本当にキューンってした!!

読んどいて損はない作品です。

でも、私のようなタイプの方は、読む前に、いろいろと心づもりをしておいた方がいいと思います。

あと、下巻でどう転ぶか、全く、想像がつかないんですが、これをハピエンに持って行こうとしたら、かなりの力技が必要なのではないかと思います。

どうか、ハピエンにたどり着くよう、祈らずにいられません・・・



スポンサードリンク







[ 2016/09/05 14:10 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

看板息子の恋【霧嶋珠生先生】

この表紙・・・本屋さんで見て目が釘付けになったんですよねー

全裸の筋肉男から目が離せず、買うかどうかものすごーく迷った記憶があります・・・汗

私、あまり、筋肉ムキムキのマッチョくんに萌を感じないんですけど、このマッパ+筋肉の破壊力は、すごかった!!

そのコミックが、レンタ!さんで配信開始され、なんと!!48H1チケでーす!!

180Pのボリュームが1チケ!!

なんて!!すてき~!!

これは、迷わず買いでしょう!!

20160825-1.jpg

あらすじ→銭湯・宝ノ湯の看板息子にしてご町内のアイドル・恭一郎は惚れっぽいのに、恋に恋しているような24歳。
新しい下宿人が年下と聞いて、兄貴風吹かせようとするが現れたのは高身長にして大人びたイケメン大学生・一馬だった。
バイトばかりで家に寄りつかない一馬を心配して構い倒すと一馬のバイトが出張ホストと知ってしまい…!?
「せいぜい高く買ってくれよ?」童貞を見破られると初キスを奪われ、さらには客のいなくなった風呂場で詰め寄られて――。
年下ホスト×下町的純情男子が本当の恋を知ると…?



20160627-4.jpg
看板息子の恋

看板息子の恋

看板息子の恋

[著]霧嶋珠生
※画像をクリックするとレンタで試し読みできます





天然で人情味のある素敵な受けの笑顔にキュン


筋肉にスポットライトが当たった「筋肉LOVE」なBLかな?と思っていたら、全然、違いましたー!!

こちらの作家さま、初読みで不安もあったんですが、かなりコミカルで面白かったです!

4代続いた下町の銭湯の5代目の恭一郎は、ちょっと天然入ったアホな子やけど、裏表なく明るく、お客さんに慕われる愛され体質の青年なんですね。

その家に、下宿人としてやってきた大学生になったばかりの一馬。

大学生なのに、自分で出張ホストで働いたお金で学費を払っていて、かなり擦れた性格なのね

だから、「飯はいらない」「風呂もいらない」と、下宿先の人間に懐く気なしのクールぶり。

なのに、その無愛想なクールぶりを「このシャイなやつめ~!!」と、恭一郎は誤解し、自分の方が年上だから、構ってあげなきゃ!!と、一生懸命、世話を焼くんですよ!!

もう!!始まりからのふたりの温度差?噛み合わなさ?(`ω´)グフフ

一馬は、一生懸命世話を焼く恭一郎がうざくて、ちょっとからかってやろうと、閉めた後の銭湯で、恭一郎のブツを握り誘うんですけど、天然の恭一郎は、そういう一馬の悪意に、これっぽっちも気づず、真っ赤になってパニックに!!

ここまでおちょくられて、まだ、一馬が「シャイボーイ」だと思っているあたり、ほんま、お人好しにも程があるー!!

ほ・・・

ほんまに一生懸命なええ子やー!!


無愛想な攻めの笑顔にキュン


いつもニコニコして、天然で前向きな恭一郎に、結局、毒気を抜かれ、反対に情が湧いてくる一馬

そこに、一馬と「愛人契約」を結びたいといっているお客がやってくる・・・という流れです。

ふたりの心情の移り変わりが、ちゃんと描けていて、思い入れがしやすかったです!!

無愛想だった攻めが、受けの一生懸命さに絆され、少しづつ笑顔を見せてくれ、ちょっとづつ、近づいていくふたりにキュンってきました。

あとねー、きっと、どうでもいいけど、私が気になったのが、恭一郎のシャツのデザイン?

こんなトーン、売ってるのね・・・と、シャツのデザインをマジマジと見てしまいましたよ・・・

あと、二人の胸板の厚さにも注目ですよねー

表紙を見て、「筋肉BL?」と思ったんだけど、もともとこういう肩幅がっしり、筋肉ガッツリな画を書く先生なんでしょうか?

私は細マッチョが好みなんですけど、これはこれで、なかなか美味しい胸板だと思いました!



理想的な処女喪失


銭湯BLでエロくないわけないだろう~!

BLにおける銭湯シーンには、夢がある私です。うふふ。

DTで、一馬からおちょくられた時には「えっちは金で買うものじゃないだろ!」と、愛あるエロを一馬に力説していた恭一郎。

はじめて攻めにブツを握られたのも銭湯ならば・・・

処女喪失も銭湯で・・・うふふふふ・・・・

男同士のエロに詳しい攻めに、日数をかけて穴を広げてもらってから挿入してもらっています(T_T)

すばらしいと思いました!!

BLあるあるとして、ローション用意なしで唾液で挿入。穴は少々解すだけで処女喪失。

そういうシーンはありがちなんですが、ワタシ的には、ページが許すのであれば、じっくり日数をかけて、受けの穴をほぐしてから、初挿入をしてほしいと思っています!!

じゃないと、絶対、痛そうなんだもーん・・・えへへー・・・

それでもって、穴拡張中に、無自覚に受けが攻めを煽るセリフなどを無自覚に言って、攻めが、自分の欲と戦ってくれている描写を入れてくれると、「ああ。この受け、ものすごく大事にされているー」と、心がかなり和みます。

そういうエロが見れたので、満足でした。

あとねー、局部修正かが○でかくしてありました。

ぼやーんとした白丸じゃないのよ・・・

思わず「んん?」って感じの違和感を感じる修正でした。

できたら局部修正は、ナチュラルにやんわりとした修正がベスト派なので、もし、このコミックがシリアスなBLなら、萎えたかもしれません。

コミカルBLなので、受け入れられましたが・・・

コミカルなので、そういう気分の時に読みたいBLだと思います。

20160623-6.jpgバカバカしいけど面白いコミカルBL☆オススメ




STEP WISE STEP



スポンサードリンク







[ 2016/08/25 12:45 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

好き嫌いは言わないよ【阿部あかね先生】

みなさん・・・お久しぶりです・・・

子どもがべったりと一緒にいて、なかなか更新できない日々が続いていますが、そろそろ、夏休みの終わりが見えてきました・・・

そろそろ、リハビリを兼ねて、レビューを、書き出したいと思います。

BL自体が読めない状態だったので、久しぶりに読む作品をいろいろと吟味していたんですけど、レンタ!さんで、阿部あかね先生の新作を見つけて、さっそく読んでみることにしました!!

20160819-1.jpg

俺は、いま食同好会の柴崎先輩にエロい意味で狙われている。「すぐ殴る」「ワガママ」「自分勝手」――そして「誰とでも寝るビッチ」な先輩は体育会系育ちの俺が1番苦手なタイプ。全力で拒否!! したいのに、いつのまにか先輩と一緒にいるのが当たり前に。だけど、ある日先輩が知らない男とエッチしているのを見てしまい……!?



20160627-4.jpg
好き嫌いは言わないよ<単行本未収録ショート付>

好き嫌いは言わないよ<単行本未収録ショート付>

好き嫌いは言わないよ<単行本未収録ショート付>

[著]阿部あかね

※画像をクリックすると、レンタ!さんページで試し読みできます





下品でエロくて凶暴で、いつでも直球ストレートな先輩がアホカワイイ


充実したキャンパスライフを夢見て入学した新歓の飲み会の帰り、いきなり人のパンツに手を突っ込んできて、「チ◯コでかいな。舐めさせて」と誘う柴崎(←先輩)が、アホカワイすぎ!!

そんな貞操観念が低くて気持ちいいことが大好きな先輩に出会ってしまい、夢見たキャンパスライフが崩れるノンケで体育会系男子のヒナ(陽向)


もうね!!



この柴崎先輩がね!!



むっちゃ、いい味だしています!!



この上なく品のないゲスい弁当をヒナに作ったり、ヒナのことを「好き」って口説いているのに幼なじみと3Pしてたり、ヒナの留守にヒナのベッドの上で、エロいことして、変態ショットを画像で送りつけたり・・・

やってること、ほんま、無茶苦茶すぎですー・・・

でも、すぐに泣くし、アホな子なりにいろいろ考えてるし・・・

なんか、憎めないんですよねー!



普通さ・・・

ノンケの攻めを口説いている最中、幼なじみと3Pなんてしないよねー・・・

それ、ワタシ的には本当は地雷なんですけど、それが、阿部あかね先生マジックにかかれば、なぜか、許せるんですよねー・・・?
(いや・・・ダメだよね・・・ダメなんだけど、なんか、アホな子すぎて許せるんだよね・・・)

ノンケで極めて常識人のヒナも、呆れながらも、先輩の「わがまま」「無茶振り」「下品」の数々に付き合って、振り回されているうちに、いつの間にか、このエロい受けにメロメロに・・・

しかし!!

「僕達ふたり、両思いだね!つきあいましょう!」とならないのが、このマンガの面白いところ!!

ビッチな柴崎先輩は、「おまえとは、離れたくないから、ヤラない」「心の恋人になろう」などと、言い出すんですよねー

身体だけの関係があるのなら、心だけの関係があってもいいだろ?って・・・




はああああ!!!!





なんじゃ!?そりゃー!!





BL的には、NGじゃーー!!!!




笑・・・いや・・・本当、この柴崎先輩は、ほんま、アホですよ・・・

気持ち良いことが好きで、いっつも、浮気してダメになってを繰り返してきて、ヒナとは上手くやっていきたいと考えぬいた結論がこれですよ・・・

最後は、ちゃんと、エロエロのラブラブで終わっています(*^^*)

あ・・・胸のでかい女の子からの積極的お誘いシーン有りです。これNGな方がいらっしゃるそうなので、一応、書いておきますね。




受けも攻めもマッパなエロ


幼なじみふたりとのベッドインが、卑猥な絵面に仕上がってて、ドキドキしました・・・

この柴崎の幼なじみふたりの男の子は、どうも、おつきあいしている関係のようなんですが、でも、柴崎のことも大事に思っていて、柴崎が誘えば、3Pもするという、とても、常人からは「?」な関係性なんですけど、でも、ナチュラルに、受け、攻めどちらでもOKな人のようで、発言の数々が、ナチュラルにエロを楽しむ自由人という感じで、読んでて、むっちゃ、興味をそそられました・・・

うわー・・・エロに奔放すぎだよー・・・って、赤面しながらも、目が離せない感じです・・・

一穴一棒主義なんて言葉を知ったら、鼻で笑われそうですよ・・・?

エロは、とっても、エロエロした感じで、私的には、美味しい描写でした

ポイントは、受けも攻めも、全部脱ぐのね・・・

全部、脱いだ所からスタートなの・・・

こう・・・なんつーか・・・獣っぽい交わりを魅せてくれます・・・



短編「小っちゃくたって一人前」収録


高校生の同級生ふたりのエロ話ー・・・クスッ・・・

小さいからだで「大虎」っていう受けが、攻めのお兄さんに睡眠薬をもらって、攻めのファーストキスを奪おうという、かわいいお話なんですが・・・

ちゃんと、エロい感じに仕上がってて、美味しい作品になっています・

阿部先生は、描写もエロいんだけど、こう・・・セリフがね・・・煽ってくるよね・・・

あ、このコミックは、関西弁バリバリです。

そういや、前作の「花にくちづけ」も、アホエロな関西弁の子が出てたよね・・・

阿部先生、アホエロな子描かせたら、ほんま、上手いです!


20160623-6.jpgアホな受けに癒やされるおすすめBL





スポンサードリンク







[ 2016/08/20 12:30 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

海ホタル

Author:海ホタル
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

このブログは現在、不定期更新となっています。現在、コメントの受付はおこなっていません。よろしくお願いします


※免債事項
当サイトに掲載された情報を利用される場合は、自身の判断と責任においてそれらをご利用ください。当ブログの情報を利用することによって生じたトラブルや問題は、責任を負いかねます。予めご了承ください。

★メインブログはこちらから★ 今日何ときめいた
カテゴリ
renta!ランキング
アマゾン「BLコミックランキング」
アマゾン「ノベルズランキング」
おすすめ電子書籍ストア
随時キャンペーン実施中!お得なキャンペーンを探してね!

蔵書数が最大級の電子ストア!!

全ての作品が立ち読み可能!!48Hレンタルキャンペーンなどお得に読める情報がいっぱい!

魅力の読み放題機能が充実!!